1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

ただいま
バンコクにいます。暑いな。

スポンサーサイト

27

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

facebook
今、この記事をスマホから打っている。
芸能人が携帯からブログを更新しているのを読んでいて、文章が短すぎるのも読みにくいことがあるなあと思っていたし、私は何度も文章を書き直すので今まで、専らpcでブログを更新してきた。

今でも小さな液晶画面を触りながらの入力は間違いが多いし、飽きやすい。

でもスマホをいじるようになってからpc の前に座る時間がかなり減った。
facebookが読めて、簡単な検索ができるのは本当に便利だ。

おまけに、写真をまでスマホで撮るようになったからpcから写真をアップするのも面倒だ。

結果、毎日facebook に写真を載せて終わってしまう。

でも、きちんと記録として残せるのはブログだし、実生活の友人以外と時に交流できるのはやはりブログだとも思っている。

つまり、大事にしたいと言ってるつもりなんだけど、なかなか更新出来ない。

まあ、これからも続けるつもりなのでよろしくお願いします。

30

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 2  

テスト
試しにsmart phone から更新してみます。

13

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

猫と犬
絵本やおはなしだと、ねこはねずみを追っかけます。少なくともねずみはねこを恐れています。
実際に追いかけているところなどは見た事はないけれど、ねずみ<ねこ(強さ)って決まっている気がします。

そのうえで、ねこはいぬに弱いっていうのも当たり前のような気がしていました。

でも、実際動なんだろう。

ねこにも色々な種類がありますが、体の大きさにはそれほどの差がないですよね。
それに対していぬってかなりの差があります。セントバーナードはさすがになかなか見かけませんが、レトリバーとチワワってお互いに同じいぬって認めあっているのか?と疑問に思うほど大きさが違います。

中型犬ならまだしも、小型犬はねこより小さい事もしばしば。
運動能力ならねこの方が上な気がします。

気の強さも、落ち着きも、ねこの方が上なんじゃないかな。

歯はいぬの方が立派な気がするけれど、爪だってねこの勝ちな気がします。

タイのいぬは日本のいぬよりちょっと大きめだけれど、その隣をねこが何も気にせず通り抜ける事もしょっちゅう。実は仲良く共存しているような気もします。

実際はどうなのかな。

28

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

整体へ行く
バンコクに来て1年。肩こり腰痛もちの私は、かなりの頻度でマッサージに通っています。
多いときには2週間に1回くらい。少ない?

オイルマッサージや古式マッサージ、フットマッサージ等を色々体験してきました。
一番好きなのは古式マッサージ。2時間かけて足から順にほぐしてもらうのが好きです。

が、ちょっと下半身の時間が長いのが気に入りません。
やっとうつぶせになって後半戦にはいると、あっという間に終わってしまう気がしてなりません。

でも、250から400バーツくらいで2時間ももんでくれるなんてありがたい話なので
いつも「まあ、いいや満足!」と思っていました。

しかし最近、月に何度もマッサージをうけるのは確かに気持ちがいいが、これなしで生活できなくなるのは
ちょっと問題なんじゃないかと思い始めました。

それよりはマッサージをうけてマッサージいらずの体になった方がいいんじゃないか、気持ちいいのはいいけれど
少しずつ体が改善していく方がいいんじゃないかと思うようになりました。

というのも、整体がいいらしいと聞いたからです。
私は結構あまのじゃくで、みんなが良いっていっているものも疑いながらなかなか近づかないのですが
ここ数日なんだか腰がかなり痛いので物のためしにうけてみる事にしました。

やっぱり予約し解いた方がいいかななんて、軽い気持ちで電話をしたところなんと、4日後まで予約が取れませんでした・・・・・・・・・・・・・。知らなかっただけで実はみんな整体をうけているようです。

気を取り直して4日後、行ってみました。

私は骨盤がちょっとゆがんでいるらしいです。だから足の長さがちょっと違っているとか。
うつぶせになっている状態で、ほらちがうでしょって言われても、全然判りません。

ゴキゴキならされて、ゆらゆら揺らされて、ほらそろったでしょって言われても、やっぱり全然判りません。

でも、やっぱり整体で揉むのとマッサージで揉むのはちょっと違うみたい。
私に必要なところだけ揉んでいるという事実だけで、なんか満足しそうです。

時間的には2時間の古式マッサージにはかなわないけれど、ちょっと通ってみようかなと思える体験でした。
チケット買っちゃいそう。

---------------

後日のコメント

実はもう、通っていません。というのも実際に揉んでくれる時間が意外に少ないんです。
タイにいるとマッサージになれるので1時間半くらいはあっという間に感じるようになります。
2時間は普通に感じるようになった私にとって、1時間以下の時間で実質私に先生がついている時間が半分くらいだと満足出来ないんです。

時間と効果が比例するとは思いませんが、何となくマッサージに戻ってしまいました。

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

25

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

伊勢丹
日本のニュースでも報道されていたようなので、ご存知の方もいらっしゃるでしょうが
バンコクの伊勢丹が6月24日に再開されました。ああ、長かったわ。

でも伊勢丹が燃え尽きなかったのってほんと奇跡としか思えません。
というのも伊勢丹というのはセントラルワールドという大型ショッピングモールの隣にあります。
隣って言うより続いています。

横浜高島屋とジョイナスとシャルみたいな感じです。(かなりローカルな説明ですね)
それがもっと一列に並んでいて、よりスケールがおおきい感じです。

そしてセントラルワールドをはさんで反対側にあるのがZENでした。
そう、放火され全焼したZENです。

Continue

01

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

バンコクの近況 とりまとめ
ブログを整理するに当たり、バンコクの近況は一つにまとめました。
数日間にわたって書いた記事をまとめてあります。近況①~⑤まで



バンコクの近況① 2010年5月14日 
大変ご無沙汰しています。
元気にしていますが、ちょっと不自由な生活をしています。
日常生活は送れていますが、ブログに書くような出来事=報告したいと思えるような楽しいことがありません。
ということで、更新が進まないのですが、いずれすべてが終わったときの参考にと
今の現状を書きとめておくことにします。


バンコクに非常事態宣言が出されても、多くの日本人の生活には影響がありませんでした。
もちろん日本の皆さんがご存知のとおり、営業を休止を余儀なくされた地域に伊勢丹があったため、
伊勢丹をはじめサイアムパラゴンなどのショッピングセンターには行くことができなくは成っていました。

けれど、たとえば紀伊国屋書店には行けなくとも、一応ほかの日系の本屋には行くことができるし、
エンポリアムというデパートは占拠された市域から離れていたため、そこで買い物ができれば
まあ、いいだろうという感じでした。

当初はソンクランになれば終わるだろうと楽観的な意見が流れていたのですがなかなか終わりません。

そのうち、だんだんとこれはちょっと長引くのではないかという話が聞こえてきました。
聞こえてきましたというのは本当「~らしい」といううわさ話レベル。
現地のニュースを見てもわからないし、こういうとき字が読めず、言葉もまだわからない国にいると困ります。

そして4月の後半、衝突が始まり、BTSがとまったり、軍隊が出始めたり、緊急事態を実感するようになって来ました。

さて、一時は政府側から解散を含む提案が出され、またそれに合意したというニュースが流れました。
ああ、これでやっと収束に向かうのではと期待したのですが、そううまくはことが運ばびません。


5月12日に、翌13日に日付が変わる深夜より、占拠されている地域の電気水道を止め立ち入りを禁止するという情報が
入りました。強制排除が始まるのではということでした。
ああ、とうとう強制排除かなと思いながらその日は寝たのですが、朝起きてみるとBTSも動いているし、どうやら
電気も止められなかった様子。
報道によると、その地域だけをとめたりすることは技術的に困難なので取りやめたということでした。

長いのでちょっと続きます。




バンコクの近況② 2010年5月15日

5月13日はプートモンコンという祝日です。農耕祭だそう。
朝から、BTSも運行していて、結局何もやらなかったんだなあ~こういうところがタイっぽいなあ、と思って生活していたのですがお昼過ぎになって

午後6時以降、パヤタイ通り、ペブリ通り、ワイヤレス通り、ラマ4世通り及び同通りで囲まれた地域について、
水、電気の供給を停止し、電話回線(含む携帯電話)を遮断し、治安部隊を動員してタクシー及び
バスの出入りを止め、BTS等公共交通機関の駅を閉鎖するとしています。また、
域内の事業所については14日(金)の休業を要請しています。

との発表がありました。
昨日も同様の発表がありつつ、実際には行わなかったのですが昨日の今日ですし、今日はやるんじゃないかと
ちょっと早急に家に帰りました。

そして13日は本当に武力行使を行ったのです。

私はこういったニュースのときあまりタイのテレビや新聞を見ません。
これは見てもわからないからではなく、見たくないからです。
というのもこちらでは血がだらだら出ているけが人とか、死んじゃったんではないか?と思われる
映像や画像が平然と写されているのです。
それはわたしの許容範囲を超えていて、またそれがバーンバーンとこれでもかと写ったりします。

ですから情報収集は基本的にはインターネットの文字のみに頼ります。
夜にはUDD側の人が狙撃されたとのニュースが載っていました。
ああ、明日には鎮圧されているのかなあ、と思いながらひとまず寝ることにしました。



Continue

09

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

ソンクランにむけて
もうすぐソンクランです。ソンクランとはタイのお正月。
そしてどうしてだかみんなで水をかけ合います。聞いたところによるとそりゃあもうバシャバシャと。
この時期に水をかけられても怒っちゃいけないと聞きました。

今いたるところで水鉄砲が売っています。水鉄砲なんて可愛い物じゃない。
本体よりも大きなタンクが付いているものが主流です。一体どんだけかけるつもりなのでしょう。
とおもったら、背中にタンクを背負いながら水鉄砲をかけている子供の写真を見かけました。
本気ですね。

それとアロハシャツも必要です。
すでにアロハシャツを着ている人が結構います。
アロハシャツってタイの服じゃなかったと思うのですがどうしてなのだろう。

タイのお正月なのにどうしてアロハ?
すっごい違和感を感じます。
が、折角なので私も買ってみようかなと思っています。
購入後、また報告します。

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

08

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

最近のバンコク
今日、バンコクに非常事態宣言が出されました。夕方頃の発令だったようです。
日本のニュースでも取り扱われているようなのでご存じの方も多いことでしょう。
私は今日ふつうにプロンポン界隈をうろうろし、買い物をしてきました。
実は先週伊勢丹に買い物に行きました。そのときはまだ伊勢丹のあるcentral world前はなにも起こっていなかったので紀伊国屋でたくさん本を買い、さぼてんでカツを食べ、やっと出来たGAPで買い物をし、充実した一日だったのですが、その数日後から臨時休業だったようです。
その日以来、アソークより東(あっ西だった)には行っていません。もっぱらエンポリアム周辺です。

月曜日にはシーローでsoi31を通ったのですが、アビシット首相の私邸の前には警官がいました。
が、特にあやしい団体などはいなくてこちらには来てないんだねと話していたところでした。

タイは13日からソンクランです。タイのお正月で今週末から一週間ほど連休になります。
デモなどをおこなっている人たちは遠くからやってきている人も多いのでそろそろみんな田舎に帰るだろうと言われていたのですが、どうなるのでしょう。
帰らないのでしょうか?

よくわかりません。
今デモをしている人たちは赤がシンボルカラーですが、他に黄色の人たちもいます。
また、どちらにも属さないピンクの人たちもいるとの事。
なんだか何色の服を着ればいいのかわからなくなってきます。

早く収束してくれるといいのだけれど。

29

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

シーローの相乗り
よく、話題に出てくるシーロー。
スクンビット界隈ではタクシーよりもよく乗られる乗り物です。

シーローは、たまり場というかいつも止まっている場所というのがあって、たぶんそれはシーローの運転手たちの縄張りにも関係しているような気がします。

日本人の御用達、Fujiスーパー。ここにもシーローが客待ちをしています。
が、fujiスーパーはとても人気なので、混む時間帯にはシーロー待ちをしなければならない事があります。

また、運転手に「何処に行くんだ」と聞かれ答えた場所によっては、既に他のお客さんが乗っているのに
相乗りをしろ!といわれる事もあります。

私はそういうときは大抵断るようにしているのですが、自分が既に乗り込んだ後に他のお客を相乗りさせようとされる事もあります。
こういう時って、私にはひと言もことわりがありません。
声をかけたお客が乗ると答えたら、相乗りが成立してしまいます。これって日本人の感覚からするとかなりイヤじゃないですか?

まあ、大抵相乗りの場合、もう一方のお客は助手席に乗せられるので、まあいいのですけれど。

さて、日本人の感覚だと相乗りになると料金が半額になるからまあいいやって思いませんか。
けれどバンコクのシーローではそういう事にはなりません。

仮に相乗りになったお客さんが私の隣のアパートの人だったとしても、運転手は双方に定額料金を請求してきます。
最初にこれを知ったときはなんで?ってすごい不思議に思ったのですが、シーローの運転手からしたら
二人に同時にサービスを提供しているってことになるのでしょう。

もちろん、最初から同じアパートの友達と乗り込めば一回分の料金を支払うだけで大丈夫。

だけれど一人で乗ったら30バーツのところを大人3人で乗ったら50バーツ請求された事はあります。
3人家族だったら30バーツのくせにもう、なんだかな~とは思いつつ、郷にいれば郷に従えと言い聞かせ支払っています。

16

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

赤い服
一つ前の記事からの続報です。まだデモは続いています。ちなみにタイ語でデモは「モップ」といいます。
何となく覚えやすいですね。
今日も一日、普段通りの生活をしています。といってもシーローで動ける範囲でしか活動していないのですが。
この範囲の中で食料や本、まあ普通の買い物、病院、美容院、マッサージ店等はあるのでそんなに困りません。

それでも普段行っている中心地に足を向ける気にはならず、平凡な一日を過ごしていました。
けれど、観光できている人にとっては大打撃だと思います。
少ない時間をやりくりして観光、買い物をしようとしていたら交通規制だの渋滞だのに巻き込まれたらたまったものではないでしょう。

来泰をキャンセルしている人もたくさんいるでしょう。
観光客を待っているタイの人々はどう思っているのか知りたいです。

yahooを開いてみるとタイのニュースが載っています。
と、なんと血をばらまくとかなんとか書いてあるじゃあありませんか!!嫌な感じです。
赤だからってペンキじゃダメなのでしょうか。
目標?は10万人の血だそうですが、その発想が怖いというか信じられません。

そしてアビシット首相の私邸がsoi31にあるそうじゃないですか。
これってバンコクに来た事がある方は解るかもしれませんがけっこう日本人が住んでいる地区に近いというか地区ど真ん中なのです。お友達もすんでいるソイなんです。

なんか書いていると憂鬱です。

--------------------------
日本にいる親族の皆様

日本のニュースではきっと赤い服を着た人たちの映像などが流れている事でしょう。
どんな状態なんだと驚いているのではないでしょうか。
けれど私は普通に安全に生活しています。心配しないで下さい。
とはいえ、はやく沈静化する事を願っています。

お父様
本当のお誕生日の日に電話もブログメッセージも出来なくてごめんなさい。
おたんじょうびおめでとうございます。
タイはもう夏になり、日に日に暑くなってきています。
元気に歩いていた道も最近は歩く事が出来なくなってきました。(健康上の理由ではなく天候上の理由)
日本もだんだん暖かくなっていますか。
また、あいたいです。

11

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

集会やデモ
バンコクにいる皆さん、今週末はお出かけなどは控えるよう言われていませんか。

私も週末に予定があったのですが、どうしても今週末ではいけないものでもなかったのでキャンセルすることにしました。

集会やデモがある予定だそうです。

私は以前の空港占拠のときはまだタイにいなかったのでそのときの状況をしりません。
日本の報道ほどひどくなかったという人もいれば、デモ自体は関係なかったけれど不測の事態をさけるために
緊張していやだったという人もいます。

習い事が中止になったり、お手伝いさんが来なかったり小さなことだけど不便なことがあったと聞きました。

この時期は日本人の大異動の時期で、辞令が出て4月までに日本に帰らなければならない友人知人が何人かいます。
また、お子さんの幼稚園や学校が終わったとたん長い春休みを日本で過ごすべく一時帰国を計画されている人もたくさんいます。

まさにこの週末に帰国する人なんて、何かあったらほんとしゃれにならないです。

今の時点では国内治安維持法がでるとのこと。
交通整理があったり、検問があったりするのかな。

赤と黄色の洋服も着ない方がいいらしいです。
ご存じのようにバンコクでは曜日ごとにその日の色が決まっています。
自分の誕生日の色をみんな知っていて、純粋にその色が好きだったりするのに
なんかとても残念。

何事もなく落ち着いてくれるといいです。

19

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

あけましておめでとうございます
100101-1.jpg


今年は寅年ですからちょっと先日見たホワイトタイガーの写真を公開してみました。

こちらの動物園にはライオン・虎・レオパード・チーター・等たくさんの猫科の動物たちがいました。
が、ライオンと虎以外はいまひとつ違いがわかりません。

足が速いのがチーターですよね?確かに顔が小さかった気がします。

でも、だいたいレオパードってなに?って帰ってきてから調べてみたらヒョウでした。
ああそうか、ヒョウって日本語だったねえ、お恥ずかしい。

あと、ジャガーって言うのもいますよね。この動物園にいたかどうかはもうすでに覚えていませんけれど。

虎に関しては模様がシマシマなので、他のものとは区別が出来ます。
けれどこの動物園にはやたら虎が多いのです。どうやら何種類かの虎が飼われているのですが(名前に地名が入っていたりする)ちょっと大きいかなあ~、でもこれって個体差じゃないのかな~というくらいしか違いがわかりませんでした。

だいたいタイの動物園なので動物の名前がわかりにくいのです。
一応英語の説明も書いてあるのですが、いまいちわかりづらい。

鹿系、山羊系、牛系も同じく何種類かが飼われています。
が、解りません。
結局水牛じゃない?きっと。ととか大きいからバッファローかな等いい加減に見て回りました。

同行したタイ人が一生懸命動物を指差しながらタイ語での呼び方を教えてくれたのですが
なかなか覚えられませんでした。

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

23

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

マッサージ =002=
タイ古式マッサージに気をよくした私は今度はアロママッサージを受ける事にしました。
これって、東南アジアのリゾート地に行くとよく見かけますから、タイが本場って事はないのでしょう。

また古式マッサージよりも部屋の雰囲気、扱われ方等のホスピタリティーが重視される為、お値段の開きも段違い。
ホテルなどで全身+フェイシャルなんて受ければかなりのお値段になります。
メニューも、全身スクラブからトリートメントなどたくさんあって、マッサージよりももうエステの域です。
またそれ全てを含んで4時間!!コースなども紹介されています。
4時間ってちょっと長くないですか?やる方も重労働ですよ?
観光を終えてホテルに戻ってきた人などが対象なのでしょうか。

いろいろ悩みましたが、あくまでもマッサージに興味がある私は全身アロマテラピーマッサージのところに行きました。

教えてもらったのはちょっと郊外のお店です。かなり広く車寄せがあります。
驚いた事に朝10時に行ったのですが、ひっきりなしに人がやってきます。
マダム~な感じのタイ人や、欧米系の人。
私がロビーにいた間には日本人はいなかった気がします。
もっとも教えてくれた人も日本人ですし、きっとたまたまでしょう。

外国人が多いからか、受付はもとより担当してくれた女性も英語が話せます。それもかなり流暢。
清潔で雰囲気のあるお部屋で一時間半の優雅な時間を過ごしてきました。
アロマテラピーといってもかなり力強くマッサージしてくれるんですね。
目を閉じていると「この人、腕が4本くらいあるの?」と思うくらいいい動きをしてくれました。

大満足です。
個人的には=001=の古式マッサージより好き。
修行というよりご褒美って感じですから。
やみつきになりそうです。

ところでタイではその他にハーバルボールを使用したマッサージが有名のよう。
こちらに関してはまた別の機会に。

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

22

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

マッサージ =001=
タイって聞いてマッサージを連想する方いらっしゃいますか?
旅行雑誌などにも食べ物や買い物とともに、タイでの楽しみの一つとして特集が組まれていたりします。

これから何店か体験する予定なのでちょっとタイトルにもナンバーを入れてみました。
続くかどうかはわかりません。
-------------------

いろいろ種類もあるのですが、やっぱりタイ古式マッサージが一番タイらしいのではないでしょうか。
つぼ押しとはちょっと違って、体全体を足や肘などを使いながら押していきます。
時々あぐらをかかせられたり、両足を持ち上げられるような格好をさせられたりすることもあります・・・と聞いていました。

なんだか修行のようだなあと思いつつ、でもせめて1回くらいは体験しなくてはならない気もしていました。

どこにしようか悩みつつ、でもやっぱりビギナーにはここじゃないかと、ワット・ポー直営店(soi39)に行ってきました。

朝一でいったのですが、ほとんどのお客さんが日本人でした。
複数出来ている観光客っぽい人たちと、指名で予約を入れている常連ぽい人。

私はかかと処理と全身マッサージの両方を受ける事にしました。
まずはかかとから。
ここのかかと処理はヤスリで削るタイプ。
ひたすらかかとをヤスリでこすっていきます。
私は以前、皮むき器みたいなのでガンガン削るタイプを受けた事があるのですが、それよりも細かくむけます。

絶対わざとなのですが、どうして黒い布の上で削るのでしょう。
効果が目に見えるといえば見えますが、あまり見たくない・・・・・。
隣のイスの方も削りカスも見えるし、なんか上品じゃないです。

30分で120バーツ。つるつるのすっきりになりました。
次は個室に移ってマッサージです。

タイ古式マッサージは施術に二時間を要するようです。
楽な格好に着替えて始まります。

以前から聞いて知っていたのですが、足から順番に押していく作法がきちんと決まっているのですね。
2時間の時間配分もしっかり決まっているようで、今日は肩が痛いからそこだけお願い!!とかそんな雰囲気ではありません。
まあ、慣れてきたらある程度は要望が出せるのでしょうけれど。

タイ語も話せないし、なんだか黙って施術を受けます。
一つ一つの動きはゆっくりなのですがかなり強い力で押されるし、なんだかやっぱり少し修行のよう。
リラックスとかそんな感じではないです。

私はよく、かぜをひいたりするとリンパ腺がはれているといわれる事が多いのですが、腕の
付け根などを押されるともうかなり痛い。
もしかしてリンパの流れが悪いのでしょうか。少しずつ位置をずらしながら丹念にもまれました。

最後は頭。
あっという間の2時間。
こちらは300バーツ。
ワット・ポー直営店だから高いのかな~と思っていましたがお安いですね。

良い経験になりました。

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。