1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25

Category: 広東語&タイ語

Tags: ---

Comment: 0  

広東語再開
日々、私のことを気にかけてくれているファンの皆様(別名:親族)、
最近更新が滞りがちですが、元気に過ごしています。

さて、以前広東語の再開を誓い、教室の情報を求めた事があったのですが残念ながら得る事が出来なかったので自力で探す事にしました。
何件か実際に足を運んで無事、教室を選び再開する事が出来ました。
復習に追われ、更新もままならない有様です。(ちょっとうそ)

長いブランクを埋めるのには時間がかかりそうで、数ヶ月間は復習に費やされる気配すらしています。
結局、話してみても通じない→しゃべるのがイヤになる→発音を忘れる→勉強をあきらめる ということを繰り返しては仕方がないので、発音から叩き込んでもらうことにしました。

そして今回は一通り学んだあとはどうにかして実践につなげたいと思っています。
どうやって?うーん・・・。
だって香港では下手な広東語話しかけると、英語で切り返されてお終いなんですもの。
どうしようかな・・・思案中です。

スポンサーサイト

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

17

Category: 広東語&タイ語

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

この席、空いてますか?と聞かれたら・・・
香港に住んでいると、いろいろな国の方とコミュニケーションをとることになります。これは友人になるという意味ではなく、もっと一般的なこと。
お店や街中で時としてお客として、通りすがりの人としてです。
相手の母国語はいろいろでしょう。言葉ではなくジェスチャーが頼りのときも多いです。

けれど、この言葉以外の力でかなりの気持ちを汲み取ることが大切。
実は日本人同士でも、目線とか表情とかしぐさとかでほとんどの意思の疎通をこなしている時ってあります。
この察する力こそがコミュニーケションの最大の武器!!なのです。が・・・

さて、香港では混雑したマクドナルド・フードコートや茶餐廰では相席が当然ですが、次のような場面に出くわしたとしたら、あなたはどう反応しますか?

問い①
あなたは二人の友人を4人がけの席で座って待っています。
そこへ、自分のトレーを持ったおじいさんがやってきて、その席を指差して広東語で何か聞いています。
さて、おじいさんはあなたになんと聞いているのでしょうか。
あなたはどんなジェスチャーをしますか。

簡単ですか?ではもう一問

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

05

Category: 広東語&タイ語

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

個性的!!広東語仲間たち
広東語学校に通い始めた話の続きです。授業は香港人の先生が英語で行います。
毎日2時間、全10回で1レベル終了。×4で1コース終了なので、最短2ヶ月で最初のビギナーコースが終わります。joonaは午前中の時間を選びました。
さあ、どんな方々がご一緒なのでしょうか。



現在ビギナーコースと中級ー1コースを、休憩を挟みながら受講し終えて充電中?のjoonaですが思った以上に男性が多くてびっくりしました。
それも結構な年齢の人。夜間に英語学校の教師をしているという若い男の子もいました。
イギリス人、アメリカ人、ニュージーランド人、フィリピン人、コロンビア人などなど、国際色豊か。日本人は一人短期留学生がいらしただけです。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

09

Category: 広東語&タイ語

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

広東語その3 週5日学校に通い始める。
香港で広東語が学べる学校をしらみつぶしに探してみました。
ビザを取ったりする必要の無い在住者は、香港・中文大学でも日系のGIOSなどの語学学校でも時間と予算があったものを選ぶ事ができます。コースの目的も、「お買い物や食事のとき」などの簡単な会話から始めるお手軽コースなものやビジネスマンのための夜間集中講座など色とりどりのものがありました。
週一の英語学校の経験から当初は週3回ほど通えるところを探していましたが、最終的にこちらの語学学校中文大学に絞込みました。
が、この二つはどちらも毎日通学するコースしか私の予定にはあいません。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

27

Category: 広東語&タイ語

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

広東語その2
広東語を習うにあたって、今度は誰にどうやって教わるか考え始めました。
話が前後しますが、日本人だけではなく香港人からも「これからは普通話!」と言われるには理由があります。昨今、大陸からは大量に中国人が入ってきています。(仕事をしに来る人も、買い物に来る人も)ビジネスの面では確かに普通話だと思います。たまに眺める求人欄にも英語か北京語必須と書かれているものがほとんどです。
やはり通じる範囲が段違いに広く、シンガポールやマレーシアでも話されているのは普通話なのです。

けれども、今のところ大陸に住む予定の無い私は、目先の問題に目を向けて、広東語を勉強しようと決めたのでした。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

25

Category: 広東語&タイ語

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

広東語 その1
香港に来て最初に習ったのは英語でした。
自分の言いたい事を言えるようになるためには、英語を上達させるのが一番いいと思ったからです。
けれども実際に生活を始めてみると、言いたいことが言えないストレスより言っていることが判らないストレスのほうが大きい事に気づきました。
香港は英語が通じます ると言われています。
銀行やホテルでは流暢な英語を話す人たちが対応してくれます。
地下鉄などのアナウンスも広東語、中国語、英語の3言語を続けて流します。
けれども急に電車が止まったとき、何かアクシデントがあったときなど
臨時のアナウンスは広東語でしかしてくれません。街行く人々が話しているのも広東語です。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。