1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11

Category: ハイキング

Tags: ---

Comment: 8  

新界のハイキング
イースター休暇の初日、金曜日。
新界(ニューテリトリー)にハイキングに行ってきました。

新界といっても、広いです。今回行ってきたのは九龍水塘を右手に見ながら金山を北上し、城門水塘を時計と反対回りにぐるっと回るコースです。

目的はズバリ!!サル!!
ハイキングコースにサルがいるというのでこのコースを選んでみました。


MTRとタクシーで現地まで行きました。ハイキングをするギリギリまで楽をしてしまいました。まあ、良いでしょう。体力は温存せねば!

さて、ハイキング中にサルにあえるでしょうか・・・と思い、ふと見上げると歩道橋の上にサルがいます!!

そのまま公園にはいります。
ちなみに道路を挟んで向こう側は獅子山公園郊野公園だそうです。

お猿たち


ちょっと怖い。威嚇してきたりします。

それに、さっきからサルばかり。

Continue

スポンサーサイト

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

26

Category: ハイキング

Tags: ---

Comment: 14  

香港島のハイキング
先日、本当に久しぶりにハイキングに行きました。

もう3月も終わりですから、この時期に行かなければ、きっと今年も一度もハイキングをせずに終わってしまう・・・という危機感から、重い腰をあげたのです。

前日の夜にカメラの充電をチェックしてみると、1/3くらいしかありませんでした。

久しぶりのハイキングですから、写真はたくさん撮りたいし・・・と思い、しっかり翌朝まで充電しました。
準備は万端です!!


が、結局、今こちらでお見せできるのはこの写真くらい。

あの建物はなんだっけ


あの建物は何だろう



天気のせいで、良い写真が撮れなかったのと言い訳したいのですが、実はそうではありません。

あまりの久々のハイキング、歩くのも登るのもきつくってきつくって、リュックからカメラを出す気力なんて沸いてきません。

もう、それどころじゃあありません。

だけど、前半の休憩の時に気力を振り絞って撮ったこの貴重な二枚。
どうかご覧になってやって下さい。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

26

Category: ハイキング

Tags: ---

Comment: 0  

ラマ島(南Y島)に行く
クリスマス当日です。
ちょっと肌寒い



ということでクリスマスハイキングに行ってきました。実は偶然にも昨年もクリスマスはハイキングに行っていました。写真を整理して気が付きました。

なにより今年の最後になってブログタイトルの通りハイキングの記事が書けるだけでもうれしい限りです。

それでは香港のラマ島ハイキングについてご報告いたしましょう。


ラマ島(南Y島←南にyの大文字で打ちましたが本当はそれによく似た別の漢字です)には港が二つあります。榕樹湾と索罟湾です。
一方の港から上がって散策してまた同じ港から帰ってもいいでしょう。
けれど私の目的はハイキングですから、今回は索罟湾から榕樹湾へ向かう事にしました。


お気をつけて   新しくなってから初めて!

実は当日朝になって誘われた為、出発がちょっと遅め。
セントラルフェリー乗り場1時30分発、約40分で索罟湾に到着です。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

18

Category: ハイキング

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

柏架山道ハイキング タイタムまで
日本は猛暑のようですがここのところ香港はぐずついたお天気続き。
今日は久々に晴れた週末だったので、テニスやサッカー、プール、海などに出かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

さて、香港は意外にもハイキングが盛んです。香港は狭いのでお手軽にハイキングは始められるのも魅力ですね。
どんなコースがあるのかしらと「香港」と「ハイキング」で検索してこのブログにたどり着く方もいらっしゃる事と思い、いつも申し訳なく思っています。
せめて、ハイキングの記事の割合を上げていこうと常々思っているのですがブログを初めてから一度もハイキングに行っていないのです。
以前の写真を探してみたのですが、ブログを始めるなんて思っていなかったので仲間が写りこんでいたり、joonaが疲れ切ってうつろな表情で笑っていたりして、とても公開できるものではありませんでした。

そこで、今日は写真は少ないですが昨年末に行った柏架山道のハイキングを文章で紹介したいと思います。ハイキングコースに入ってしまえば迷う事はないので行き方を中心に書きます。



まず、MTR太古で下車。クオリーベイとのあいだにあるオーチャーズというマンションをご存知ですか。とってもきれいな高層マンションです。そこまで移動します。5分くらいでしょう。
ここがスタート地点。実はもう少し先に柏架山道の始まりがあるのでそこから直接入ってもいいですが、joonaのときはこのオーチャーズの向かって右側の基利路を進んでいきました。
オーチャーズの前に小さな公園があるのですが、その横にきちんとハイキングコース入り口の標識があるので、わかりやすいです。
ちゃんとあとで柏架山道に合流します。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

30

Category: ハイキング

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ドラゴンズバック(龍脊)
ハイキングコース:ドラゴンズバック
出発点:土地湾

まず、スタート地点までの行きかたです。MTRのShou Kei Wan駅で下車し、9番のバスに乗り土地湾でおります。そこがすぐにハイキングコースの入り口になっています。
今回は遠いバス停(土地湾)まで行き、歩いて戻っていくコースを取りました。もちろん反対のルートで歩く事もでき、その人たちは私が降りたバス停より前で下車しています。そこが今回のゴールになるのです。

地図

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。