1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 0  

ワット・ポーでマッサージを習う 2
前回からの続きです。

タイマッサージの基本コースのはじまりです。

学校ではまず最初にみんなでお祈りをします。
先生がタイ語でお祈りを捧げるのですが、日本人の生徒はカタカナでお祈りが書いてある紙を渡されています。

どうしたものかと周りを見回してみると、殆どの日本人はタイ人の先生の見よう見まねで、手を合わし
タイの神棚のようなところにお祈りをしています。
ただ、外国人(欧米人)で手を合わせる人はいませんでした。あぐらのまま時間がたつのを待っている場合がほとんど。

私はなんとなくタイ人の先生たちが祈りを捧げているときにあぐらのままいるのは気が引けるし、無礼な気がして
居住まいを正し、手を合わせました。

さて、タイマッサージですがここで習うのは一式1時間半ほどかかるもの。
それを二人組でやって、やられて3時間かかる、という仕組みです。
ただ、これは二人ともある程度、手順が頭に入って以降でないと無理なので、最初の何回かは
先生とペアになって手取り足取り教えてもらいます。

これが結構きついんです。
なぜなら先生はとっても上手なのでモデルになってやってもらっているととても気持ちが良くなってくる。
本当はコツなどテキストに書き込んで自分の番になったときに忘れないようするため、
このモデルの時間がとても大切なのですが、それに気づくまで数回掛かりました。

ああ、気持ちいいなあってボーとしていると、いざ自分が先生をモデルにしてやってみると「ちがーう、ちがーう!」といわれてしまうのです。

先生はとっても厳しくて、だめ出しが続くとかなり凹みます。
大人になってからこんなに怒られたことなんて無いんじゃないかと思うくらい怒られました。

なんか、思い出してきたらいやな気分になってきたのでいったん休みます。

スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

06

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 0  

ワット・ポーでマッサージを習う 1
バンコクに住んでいる日本人はマッサージに行くのが大好き。
奥様たちは主に平日の昼間、ご主人たちは主に土日やゴルフ帰りに行っています。

日本から来た友人などはその安さにビックリするようですが、基本の時間が圧倒的に長いのが魅力です。
タイマッサージだと1時間も選べるけれど、1時間半や2時間が基本。脚マッサージだけでも1時間半かけてやってもらえるととても幸せです。

タイマッサージが苦手な人はオイルマッサージを選ぶと、ビックリするようなポーズを取らされることもなく心地よい時間を過ごせます。

ところで、多くの人がブログに書いたりしているのでご存じの方も多いと思いますが、タイマッサージを習う人もたくさんいます。
私の友人でも帰国前に習って帰って行った方や、来泰してすぐにタイ語を習い始める前に挑戦した方もいらっしゃいました。

私も久しくやってみたいなあ、どうしようかなあ、でもできるかなあ、とうだうだ悩んでいたのですが
昨年の洪水騒動以来「出来ることは先延ばしにしない」をモットーの一つに追加したので習いに行くことにしました。

ここでは私の習いに行ったワット・ポーについて少し書いてみます。

Continue

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

03

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 4  

IKEA bangkok
IKEAに行ってきました。
IKEAがバンコクにできたのは昨年の終わり頃。11月だそうです。
でもその当時、バンコクは洪水騒ぎでした。
私も日本に避難帰国していて、戻ってきたのが11月の下旬。
それどころじゃなかったので、行ってなかったんですよね。

知り合いの方が行ってきたという話は聞いていたのですが、IKEAはちょっと郊外にあってなかなか重い腰が上がりませんでした。
そんな日本人が多いのか、先日のフリーペーパーWOMで特集が組まれていたのを見て
じゃあ一回くらい行ってみてもいいかなあって思ったのです。

今回はBTSとシャトルバスで挑戦してみました。
BTSはてっきりバンナーでおりるのかと思っていたら、ちがってウドムスクって駅でした。
ウドムスクって、タイ語っぽくない名前だと思いません?

駅からシャトルバスっていうからローターリーとかがあるのかなあ、あるわけないかなあ?
なくてもIKEAバス乗り場みたいなのがあるのかなあって思ったら何もありませんでした。

駅をおりてスクンビットをきょろきょろしていたら路線バスのようにIKEAバスが来たのでのりました。
タイミングが良かったからラッキーでしたが、30分に一本のこのバスを逃したら炎天下でひたすら立ってバスを待つしかないのでしょうか。

それと乗車時間ですが・・・・・・・

WOMには5分から10分って書いてありましたが、行きも帰りも30分くらいかかりました。
別に渋滞していたわけではないのに。
どうやらゆっくり走っているようで、右からどんどん抜かされます。
だからファミリーカーの運転手ならもっと速いと思います。が、5分は絶対に無理な距離だと思います。

まあ、着いたので中に入りましょ。

Continue

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

26

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 0  

自転車がほしい
今ほしいもの、それは自転車。それも私が乗るための自転車。
もう、猛烈にほしい物です。

そもそもバンコクで自転車に乗っている人はあまりいません。
道が悪いのも原因だろうし、暑いのも原因かもしれない。まあ、よくわかりません。
お金持ちのタイ人は車に乗っているし、そうでない大人のタイ人はバイクに乗っています。
メイドとか運転手、マンションに通いできているお掃除の人、そういった人たちはたいていバイクで通勤しています。

すっごい近場から通ってきているメイドさんがときどき自転車に乗っています。
子供用の自転車にのっている大柄なおばさんとかもいる。きっと回り回ってそこに行き着いた自転車なのでしょう。

別枠で外国人がいます。これはファランとよばれる白人さんたち。
ママチャリじゃないちゃんとした自転車でヘルメットをかぶりながら疾走してます。

あと、もう一つ別枠で日本人の子供。
これは室内とかマンションの敷地内限定で乗っています。たぶん日本から持ってきているんだと思う。
楽しく自転車に乗るのが目的な世代です。
だから成長した子供が乗っているのはあまり見たことがありません。

じゃあ、移動手段は何なのよって話しになるんですけれど、これはいろいろかなあ。

Continue

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

24

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 0  

テレビと私
日本で見たバラエティー番組、くっだらなくって面白かった。楽しかった。久しぶりでなんか大笑いした。
ドラマもいくつか見た。最終回までつきあえ無くって残念だった。
CMも楽しかった。日本のCMってほんとレベル高いよねえ。下手するとドラマより楽しかったりした。

でも、ニュース?バラエティーとも言えるような夕方や朝の番組は長すぎない?
司会者の意見とかちょこっと織り交ぜるのちょっと気になる。
起こった事実だけ簡潔に知らせてほしいなあ。

バラエティー見ていると、日本の芸能人って30人くらいしかいないのかなあって思う。
だって同じ人ばかりでている。さっき見た人とついさっき見た人が話しているよ。

CM多すぎない?というか思わせぶりな番組進行が多いなあ。そうやって時間稼いでいるんじゃない?
きちんと進めたら半分くらいの時間分しか内容がないと思う。

ドラマからCMに行くとき「このあととうとう○○が!!!」とか書かないでほしい。
なんか興ざめ。煽っているつもりかもしれないけれど、なんかがっかり。手品やっている最中に司会者が
種明かししているような物じゃない?



なんて、思ったことを少し列挙してみた。
そして今、HNKしか映らず、おまけに時差もあるため5時に7時のニュースを見るくらいしかない生活に戻った。
ときどき、スポーツチャンネルでタイ語の解説を聞き流しながらテニスとかゴルフとかハンドボールとかを見る。
結構楽しい。
時間に縛られないのってなれるといいな。

テレビのない時代の昔の人みたい。ってパソコンやっている矛盾に今気がついたけど。

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

22

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 0  

食の安全
「食の安全」って言う言葉をよく聞きます。

私の中で少し違いがあるのですがまず一つめ。
友人の中にもオーガニック志向の強い人や、産地を重視する人がいます。
できるだけ農薬を使わない野菜や、どんな肥料を使っているかわかるものを採るように心がる。
それが最終的には野菜本来の味だったり、旨味の強いタンパク質につながるのでとてもいいことだと思っています。

ただし、外食をしたりできている物を買ってきたりする場合にはこだわりきれない。
そしてなにより値段が張ります。すべてをこれでまかなえるなら、安全だし美味しいし、そりゃあできることなら
こだわりたいけれど・・・って思います。

二つめは特に卵なんですが、外国に暮らしていると卵の扱いが日本と違うことに驚きます。
まず、消費期限?の長さ。
日本では考えられないような月単位の消費期限が書いてあります。
これは日本人と外国人の卵の扱いの違いが大きいんだと思いたい。
卵を生で食べたり、半熟が好きだったりする私にとって卵はちょっとこだわりたい。
といって日本から輸入している卵ってやっぱり高い。まして日本のブランド卵だったりするとホントに高い。
だから使い分けをしています。

きちんと火を通すと心に決めて、普段は現地ものだけれど安心できる物を買い、
すき焼きの時などは生でも食べられるとうたっている日本の卵を買ったり工夫しています。

つぎが主に葉物です。

これは最初のオーガニックの話とはちょっと違います。最初の話はあくまでもオーガニックではない野菜もきちんと安全であることが前提です。
だからこそ、こだわることがおいしさにつながり、かわりにちょっと贅沢になってきます。

残念なことに中国やタイでは安い野菜は農薬がたっぷり使われているらしい・・・という話があります。
だからよーく洗った方がいい、と聞きます。つまり安全じゃない・・・かもしれないというレベル。
そうなると話は違います。
見た目ではわからないので私は葉物はしっかり水につけ、野菜洗いで洗うようにしています。
気休めかもしれないけれど、でもやっぱり気になります。

そして今、そのお水。野菜を洗うためのお水自体が安全かどうか、ということになっています。
浄水場に汚水がまざったといわれて、でも消毒を強くしているから大丈夫といわれて・・・

Continue

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

20

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 0  

今のバンコク
あまり読者がいないこのブログですが、ひょんな検索からここにたどり着く人もいるかもしれません。
バンコクに戻るべきか、まだ日本に避難しているべきか判断がつかず、ブログ巡りをしている人もいるかもしれません。
なので今のバンコクについてちょっと報告をします。

ちなみに私の居住地は「日本人が住んでいるところど真ん中」です。
まさに日本人居住地区ってところ。良かったら参考にしてください。

スプリンクルはまだ再開の目途はたっていません。また、クラブタイランドでお水が買えるサービスが有るようなのですが、昨日電話をしたら次の入荷がいつになるかは分からないと言われました。

ただし、コンビニでもフジスーパーでもヴィラスーパーでもお水が売っています。
エビアンとかボルビックだけではなく、タイの廉価なお水も売っています。名前を知らないような物もあります。
ただ、自分で買うのって結構大変。やっぱりデリバリーの再開を熱望中です。

フジスーパーには卓上コンロも売っていました。
わざわざスーツケースに卓上コンロを入れて帰ってきた私としては、大変ショックでした。
ガスも売っていましたが、日本製ではありませんでした。
私はこれを使用して平気なのでしょうか。といってもガスを飛行機で持ってくることはできないのですから
どうしようもありません。

次回電気が止まったときは、日本製ではないガスを入れてみるのがいいのか、新しくタイで売っている卓上コンロを買った方がいいのか、どっちがいいのでしょうか。
今から悩んでいます。

それから・・・

Continue

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

18

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 0  

コーンフレーク
バンコクに戻りました。
日本のお父様、お母様、親族の皆様、いきなり避難してきた私を受け入れて頂き、ありがとうございました。
ご迷惑おかけしました。

さて、と。
コーンフレークどうしようか。

-------------------------------------------

コーンフレークはお好きですか?
私はあまり好きではありません。私の食生活にはほとんど登場しない。
強いてあげれば、パフェの下部にあったら、食感がいいかなってくらいです。そのパフェだって年に
何回食べるかなあってくらいごぶさたです。

そのあまり私と関わりがないコーンフレークの大箱が今、私のキッチンに3箱ほどあります。
もちろん、私自身が買いました。1ヶ月ほど前ですが。

洪水が迫っていて、バンコクも浸水する危険があって、電気が止まったら調理もできなくなる・・・・
そう判断して買いました。

だけど・・・・

Continue

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

12

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 0  

@日本
今日(11月12日土曜)現在、まだ日本にいます。
10月22日にバンコクを出てから、小刻みに帰国便の変更をし続けています。

当初、「今月中に戻れなかったら、どうしよう」って思っていました。(10月中っていう意味)
あっという間に水が来て、結果が出ると予想していたからです。
水が着た後、浸水が20センチなのか50センチなのかで、戻る時期を決めようと思っていたんです。

ところがなかなか洪水の進度は遅くて、日本人学校のちょっと先あたりで踏ん張っています。
踏ん張っているというのが、ありがたいようでありがたくないというか、とっても微妙。

進行方向を変えて、東なり西なりにガンガン流れてくれれば、「ああ、こっちにはこないだろう」と判断ができるのでしょうが、依然そこで踏み止まっているだけなので、いずれくるのか、こないのかわからないのです。

結局、まだあぶないかもしれないということで帰ることができません。

洪水の被害がまだ自分たちの行動範囲に来ていないことは、本来ならありがたいことですが、一ヶ月くらい、くるくるくるくるといわれていると結構つらいものがあります。

帰国も読めず、困ってしまいます。

洪水が来てしまって、年内は帰れませんと言われたほうが覚悟が決まるのに、って思ってみたり、いやいや被害がないことを喜んだほうがいいんだと思ってみたり、バンコクに住んでいてもどうにかなったんではないんじゃない?と思ってみたり、気持が定まりません。

日本に一時避難している人の多くは、すぐに生活できる自分の家がないため、どこかに寄留していることになります。
多くの人が実家だけれど、中には自分のきょうだいの家にいる人もいます。

うーん、こまっちゃうよねえ。

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

01

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 0  

アイスもおいしいね
31アイスクリームはバンコクにもあるけれど、すぐ近くにはないのであまり食べません。
駅前にあったのでふらふらと立ち寄ってみたら、ハロウィンメニューでした。

おいしいよ

左側、マジカルミントナイト


umaiumai

名前は忘れた。多分下のがハロウィンメニュー


おいしいね。
幸せ気分をまた少しため込みました。

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

01

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 0  

日本といえば?
日本を満喫することにしたので、とちおとめを食べました。
おいしい~。

いちごはやっぱり日本だよね。


DSC_0992_convert_20111101190136.jpg

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

01

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 0  

2度目の避難
現在日本にいます。
昨年の5月の騒動で日本に逃げて、「ああ、自分の国に緊急避難なんてなかなかできる体験じゃあないなあ」とおもっていたら、2年ちょっとの駐在生活で二度目の避難をしてしまいました。

人生何が起こるか分からないです。

前回は騒動さえ終わればすぐ帰ることができると思っていましたが、今回は自然災害なので
たとえ洪水の水が退いても、元に戻るまでには時間がかかるのではと危惧しています。

帰国しても毎日報道を見たり、友達とメールのやり取りをしたり、情報収集をしていましたがもう疲れてきたので・・・・・・・・・・・・・・・

日本を満喫することにしました。

まだ私の住んでいるスクンビットは平穏と聞いているので、それ以上の情報は意図的にシャットして、日本に集中します。

まずは、買い物、買い物、お食事、買い物です。
ああ、忙しい!!

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

17

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 0  

上空より


水色は水です。実際は茶色の水ですが。

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

16

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 0  

報道より




テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

15

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 0  

食べたもの




共にまだ洪水の来る前に頂いたタイ料理です。

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。