1
2
3
4
5
8
13
14
15
17
18
22
23
25
  02 ,2008

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26

Category: 香港生活情報

Tags: ---

Comment: 8  

機内での睡眠
4月から香港⇔羽田便が就航する予定だそうです。
成田ではなく羽田の方が便利という方は大勢いらっしゃることでしょう。
国内線に乗り継いだり、新幹線で各地に移動するのには大変便利です。
まして香港から到着するのは朝6時45分とのこと。
これなら都内の朝の会議にも間に合っちゃいそうです。
香港⇔日本間の便が一本でも増えること自体、とっても喜ばしい事です。

けれど、この情報を見たとき私は「え~かなり大変じゃない?」って思いました。
少なくとも香港から羽田に行く便は私には無理かな~と思います。

実は私、乗り物の中で眠る事が出来ないのです。とくに飛行機では。
ちょっと寒い事が多いし、落ち着きません。
電車の揺れは気持ちいいのになんでだろう?

もちろんうとうとすることはあります。30分くらい爆睡する事だってあります。
けれど休まるって感じはしません。
緊張しているのかもしれません。

周りを見回してみると、離陸前からぐっすりと眠っている方がいらっしゃいますね。
信じられません。
周りがまだばたばたしていても、飛行機が揺れたりしていても気がつかないかのように寝ている方々。
うらやましい限りです。

飛行機の中でそれなりに休む事ができれば、到着後も元気に過ごすことができるのですから
とても合理的。
コツがあるなら教えてほしいものです。

この便、香港を飛び立つのは午前1時半だそうです。まあ!
飛行機って乗るまでもかなり大変じゃないですか?
仕事で移動だったりすると体一つだったりするのかな。

そして日本時間の6時45分。
私にとっての5時45分に羽田に着くんですよね。
かなり厳しいな~って思います。たぶん頭痛ガンガンしていそう。

時差1時間のところから来たくせに寝れなかったがために時差解消の爆睡が必要になりそうです。

Continue

スポンサーサイト

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。