1
3
4
6
8
10
11
13
14
16
18
19
20
22
23
24
28
29
  06 ,2008

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30

Category: お出かけ

Tags: ---

Comment: 2  

薔薇の包み
宝箱が届きました。いつもありがとうございます。

中にはこんなものが・・・。見覚えがある方も多いのではないでしょうか。

薔薇の包みといえば


そう高島屋ですね。
このピシッと折ってあるところが日本らしいですね。
上に乗っている箱をさかさまに置いて撮影したのでわかりにくいですが、同じ位置に箱を置いて包むのでほとんど模様の位置がずれていません。

実は私は高島屋でアルバイトをしたことがあるのです。
お中元・お歳暮の時期の短期アルバイト。
商品券売り場でひたすら包装するのですが、なかなかうまくいかなくて涙した記憶があります。
お友達に「joonaの商品券はもらいたくないな」といわれるほど下手。
わたしもそりゃそうだなと思うくらいのできばえでした。

社員の方はもくもくと機械のごとく最少の紙で一番模様がきれいに出るように折るんですよ。
すばらしいです。もちろんテープは「TAKASHIMAYA」が切れてはいけません。

それまでデパートの商品券売り場なんて行った事もなかったのですが結構ひっきりなしに
お客様いらっしゃるんです。
奥にはのし書き係りのおじい様がいらっしゃって、達筆で名前や会社名を書いていきます。
いい社会勉強になりました。

まあ、そんなことはいいのです。
中身はといいますと、ああ!!スープです。


Continue

スポンサーサイト

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

27

Category: お出かけ

Tags: ---

Comment: 6  

0.868
何の数字でしょうか。
少子化が進み、とうとう1.0を割ったのでしょうか!?

なんてことはありませんが、こちらは中国元と香港ドルの交換レートです。
ここのところ、再び中国に何度か足を踏み入れたのですが、いつの間にかこんな数字になっていました。(2008年6月中旬)

1000ドルが868元ですよ。
以前は80元といわれたら大体80ドルと思って交渉にあたっていましたがこうなるとさすがにちょっとお買い物の際に無視できません。

だって、80元って正確には・・・・あら、ちょっと計算できません。
え~と、約92ドルですって。
100元だったら約115ドルですよ。

まあ、いつも一つ一つはもっとお安いものばかりに手を出しているのですがつもりつもれば
それなりの額を中国に落としていっているのです。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

26

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 2  

席の占有
台風が行ってしまうと、普段はカラッと晴れるものですが今回はそうは行かないようですね。
「風神」が去った今日も雨模様でした。

さて、日本でレストランにはいるとき「皆様お揃いになってから」と言われることがあります。
もちろん5人で予約して一人だけ遅れてくるときなどはOKなのでしょうが、まあある程度の人数がそろっていないとダメなのでしょう。

それに対して香港では「お一人だけご到着」ありですね。というよりそういう人ばかりです。
同じ時間にお店に入ったおじさんが、私たちが食べ終わる頃にまだ一人で新聞を読んでいることだってあります。

そのことに対してお店の人はなにも感じていないようです。
最初にどのお茶を飲むかは聞かれますが、全員そろって注文をお願いするまでほっておかれます。

日本だったら「ご注文はお決まりでしょうか」などと言われるでしょう。

さて、お食事が始まると、香港ではドンドンお皿をさげたがります。
楽しく会話をしていてもお構いなしに下げていいか聞いてきます。時には有無を言わせず
お皿に手をかけるときもあります。
お皿、足りないの?

そしてドンドンお皿を提げてられて、それでも座っていると「デザートは」などといわれます。
いらないというと引き下がりますが、とても居づらい雰囲気になります。

食べ終わって居座ることにはあまり寛容ではありません。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

25

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

シグナル8
台風が香港にいます。
朝テレビをつけたら、中国の地図の香港のマークの上に台風マークがついているような状態。
そしてシグナル8がでました。
このレベルになると、子どもどころか大人まで会社に行かなくてもいいのです。

そして昨夜の9時ごろには、「もうすぐシグナル8が出るでしょう」みたいなことを
言っていたので、大半の大人たちは今日は出勤する気が既になかったと思います。

ああ、こういうときに限って食料のストックがあまりないのよね。
困ってしまいます。まあ、台風は少し経てば通り過ぎるものですから飢え死にすることはありませんが
それでもちょっとしたお菓子があればよかったのに・・・。

ちなみに先ほどシグナル8といいましたがその一ランク下はシグナル3。
跳び過ぎじゃないですか。

ときどきありますよね。こういう不規則なもの。
テニスの点数もそうだけど。
たしか15・30・45と続きますよね。

どうして?

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

21

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 6  

クモとヤモリ
質問があります。
部屋の中でクモを発見したら、あなたはどうしますか?
ここでいうクモというのは、東アジアの常識の範囲内のものです。
南米のなんたらとか、毒が強いものなどはもちろん除外します。

どんなに大きくても、大き目の小豆大。脚は長くてもOKです。

私の答えを発表すると、私は見て見ぬ振りをします。機嫌がよければ紙か何かの上に乗せて窓から逃がしてあげます。

よく、クモは昆虫じゃないから嫌いという人がいますが(たしかハリーポッターの友達も)、私は平気。
噛むわけでもないし、いる場所も壁や天井の確立が高いため、いきなり飛び掛ってくることもありません。

それにやっぱり、「蜘蛛の糸」のお話を知っているからです。
かなり小さいころ、すり込まれたので信じているのです。
もちろんあれがお話なのは判っていますが、それでもなんとなく蜘蛛は殺したくない。

血をすう「蚊」の方がよっぽど嫌い。
「蚊」だったら必死で潰します。あの飛ぶ音すら耐えられない。

それに比べれば蜘蛛には、これといった実害がないのですから、まあ「居ても良し!」とみなしています。

まあ、ここまでは精神的な理由なのですが、蜘蛛は虫を食べてくれるので居たほうがいいという話も聞いたことがあります。
だったらもう「居てください!」って気分になります。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

17

Category: 映像

Tags: ---

Comment: 0  

男性って
やっと、「rome」を観終わりました。
ふう、達成感。

途中体調を崩したりして気力が落ちると観る気も失せたりしましたが、どうにか無事最終話に突入。
思った以上にカエサルが死んでからのほうが長かったため、知らないことが多く勉強になりました。

勉強になったといえば、最初繊細な感じだったオクタヴィウス君。
再度登場したときには別人のようになっていました。(本当に別人が演じてはいるのですが)

りりしい顔立ち


まぶしいくらいの変わりよう。
中身も別人のようです。

そうなのよね。常々思っているのですが、
子どもから大人に成長する際の変わりようって、女性よりも男性のほうが断然激しいのじゃないかしら。

Continue

15

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 2  

今日は父の日
今日は父の日ですね。
父の日って母の日より忘れがち。どうしてなんだろう。
思うに、第3週目っていうのがいけないのじゃないかしら。

5月に入ってすぐに、「今月は母の日だ」と思い「ああ、来週末ね」と気づいた場合は
その日のうちに何かを買ったり、記憶にとどめておいたりできますが、

6月に入って父の日を意識しても、「まだ3週間もあるのか」と思うといったん意識から
はずれてしまうのです。
「今度買おう」と思った瞬間、忘れがち。

という言い訳はこの程度にして、今年はちゃんと覚えていますよ~。
私の父は日本で健在。
実家に電話をすると、母がいるときは必ず母が出ます。
これってどうしてなんだろう。
電話は母の役目なの?
父からの伝言を母から聞くこともあるのだけれど、これって母の役目なの?

けれど日本からの荷物は父の字で書かれているので、私の両親にはきっちり役割分担ができているのでしょう。

ここからは父へのメッセージ。


日本にいるお父様。
いつも宝箱を送ってくれてありがとうございます。
日本からの品物が届くのは、日系スーパーにいくのよりわくわくします。
緩衝材として、旅館のタオルみたいのがはいっているのもうれしいものです。

今年の香港は雨が多くて、もう6月なのにプールに行っていません。
今年の日本は昨年同様猛暑になるのでしょうか。
エアコン好きのお父様、体を冷やし過ぎないようにしてくださいね。

テーマ : ひとりごと    ジャンル : 心と身体

12

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 2  

嵐の爪あと?
先週末の嵐、本当にすごかったですね。
私は夜中にエアコンの室外機に落ちる雨音の連打に目を覚まし、すると二度と眠れませんでした。
いや、最終的には寝ましたがかなりの間、音が気になって仕方ありませんでした。

翌日ニュースや新聞を見てみるとやはり記録的な豪雨だったようですね。
雷もすごかったし。
土砂崩れや浸水などの被害も出たとのことでした。

香港島の上環も被害が大きかった地区。
写真でみたところかなりの高さまで水が達していたようでした。

さて、昨日の午後その上環に行ってまいりました。
すでに平穏を取り戻しているかのような上環。

ですがちょっと気になることが・・・・。

昨日は朝は曇っていたようですが、お昼過ぎにはかなりいいお天気。
太陽がじりじりと照りつけていました。

上環といえば乾物屋。
いいお天気に乾物屋とくれば、お得意の天日干しです。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

09

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 5  

会話って・・・
先日久々に香港のすごさを目の当たりにしました。
ちょっとご報告。

香港では公共の乗り物内で電話をすることは全く問題ありません。
問題ないどころか、暇つぶしに友達としゃべっているようなひとばっかりです。

そして、香港の地下鉄は日本の地下鉄よりもガタンゴトンと騒音が大きいのでみんなかなり大声で
話しています。

さて、電話の会話って自分と相手の二人で行いますよね。
場合によっては何かを説明するために一方が話続ける場合もあります。

けれど、相手があっての電話ですから時に、間があり、時に相槌がある物だと思っていました。

ところがMTRで向かい側に座っていた女性。黒いスーツ姿でビジネスウーマンって感じです。
私が席に着いたときには既にしゃべっています。(深水歩より乗車)
でもね、息もつかない勢いなんです。
息継ぎもないくらい。相槌の間もないくらい。
「~でしょう?」
「ああ、そう」
というような軽い相槌をする隙も与えないんです。

もう、気になって気になってしょうがない。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

07

Category: 食事

Tags: ---

Comment: 0  

ちまき
香港はまた祝日です。
明日の日曜日は旧暦の5月5日。つまり端午節です。
けれど由来などはちょっと違うらしく、こどもの日ってわけでもないようです。(詳しく知りたい方はこちら

そして、風習としてはちまきを食べるんですよ。

ちまきって香港では普段から飲茶や朝ごはんのセットメニューに入っています。
私も先日、「大家楽」でおかゆとちまきのセットを頼んでみたら、あまりの量にびっくり。
炭水化物抜きダイエット、していなくって良かった・・・。

さて、端午節は明日なので数日前からいたるところでちまきが売られています。
私も記念に一つ買ってみました。
もともと、もち米は大好きなので形だけでなく、本気で食べようと思います。

今日の選択は下記のもの。
定番ぽいし、大丈夫でしょう?


おいしいかな?


きっと卵の黄身と豚肉でしょう。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

05

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

びくびく脚
皆様、むずむず脚症候群ってご存知でしょうか。(参考はこちら
上に貼り付けた説明文よりももっと詳しいサイトがあります。(こちらも

さて、私はどうやら幸いにもこちらのむずむず脚症候群にはかかっていないようなのですが
疲れているとき、それも体は疲れているのになんとなく頭が眠らない、そんなときに
私が勝手に呼んでいる「びくびく脚」になることがあります。

その名の通り、脚が突然びくっ!となるのです。
階段を落ちる夢を見て、思わず体が反応してしまったときのような動きなのですが
違いはまだ自分は眠っていないということ。
というより、眠りそうな眠った瞬間というかそんな微妙なときに体が(脚が)びくっ!なるのです。

もしかしたら「びくびく脚」ではない正式な症状名あるのかもしれませんが、私には探せませんでした。

Continue

テーマ : ひとりごと    ジャンル : 心と身体

02

Category: 映像

Tags: ---

Comment: 2  

衝撃的!!
香港で日本の映画が公開されるとなんとなくうれしい。
日本に居たなら見ないジャンルのものも、見に行きたくなります。
お値段も安いしね。

ということで見に行ってきた「少林少女」。
柴崎コウと仲村トオルと江口洋介が出るってとくらいの予備知識しかありませんでした。
あと、種目が「ラクロス」っていうくらい。

私にはあまりなじみのないスポーツだし、少林寺拳法とつながりにくいなあ・・・とは
思ったけれど、あえて何も考えずに鑑賞・・・。

もう、びっくり!!

ここを読んでくださっている方で、見に行かれた方、いらっしゃるでしょうか。
ぜひ感想を語り合いたいです。
どうでしたか?納得いかれましたか?

今でも頭の中が混乱しています。

これから行かれる方、少林サッカーとは目指しているものが違っているようですよ。
覚悟がいります。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。