1
2
3
6
7
8
9
10
11
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
25
27
28
29
30
31
  03 ,2009

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04

Category: 洋書と和書

Tags: ---

Comment: 0  

最近の読書
ご無沙汰しております。
天気が悪いとなぜか気分も沈みがち。

まわりもお引っ越しなどの話題が多く、みんな忙しそうなのでなんだかひっそりと引きこもっております。
ブログって書く話題がなくて滞ると、なんだかおっくうになってくるものなのだ・・・このままお終いにしようかな・・・なんて思っていましたが、ちょっと気力を振り絞って書いてみます。




「チームバチスタの栄光」映画もドラマも話題になっていたので、続編を読んでみることにしました。
この本、「このミス」大賞!受賞と書いてありますけれど何の略?とおもったら「このミステリーがすごい大賞」でした。ちょっと略しすぎではないでしょうか。国内では認知されているのでしょうか。

もうすぐ映画が公開されるという「ジェネラルルージュの凱旋」を読もうと思いましたが、どうやらその間に「ナイチンゲールの沈黙」という本があると言います。
時間もたっぷりあるしせっかくなので順番に読むことにしました。

映画化などがされると、本に宣伝の帯がついています。
私の買った本にも「阿部寛と竹内結子と堺雅人(篤姫の殿の人)」の写真がついていました。
読む前からなんだか顔がちらつきます。
竹内結子なんて本の中では男性なので、なんだか納得いきません。

Continue

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。