1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
31
  07 ,2009

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 6  

いってきます!!
香港を留守にします。しばらく更新できません。

皆さんのブログはチェックしますよ~!!

スポンサーサイト

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

29

Category: 香港生活情報

Tags: ---

Comment: 1  

湾仔でガチャガチャ
近いうちに何人かの子供達に会うので何か良いお土産がないか、ワンチャイに行ってきました。
赤ちゃんから10代まで幅があるので小物とか洋服とかおもちゃなどをいくつか物色しようと思ったのです。

レ○ポもどきのバッグやその生地で作ってあるエプロンなどを買いました。
いくら生地が余っているからってなにもエプロンなんて・・・と思いながらもまあ、話のネタに良いかなあなんてついつい手を伸ばしてしまいました。

おもちゃ屋さんに入ってみると以前には見かけなかったものがたくさんあります。

それはガチャガチャセット。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

23

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

名前
今更ですけれど、私のjoonaという名前はブログ用の名前です。

実はこの名前で呼ばれた事ってほとんどありません。
というのも本名でおつきあいしている方で、私がブログをしている事を知っているのは二人だけ。(親族を除く)
その方達は当然本名で呼ぶので、"joona"と声に出して私に声をかける人は今までいませんでした。
ここのページで親しくさせている方達とも、実はココだけのおつきあいが続いていました。

ところが数ヶ月前、初めて"joona"として人に会う事がありました。
緊張しましたよ。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

15

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 10  

エコバッグ
みなさんはエコバッグを持って買い物に行くのに、もう慣れましたか?

香港は最近、プラスチックバッグが有料になりました。
自分で品物を入れる準備をしていかないと、一袋につき50セント支払わなければなりません。

とは言っても、深水歩や花園街などでは今まで通りあのうすーい紅い袋とか、白い袋に入れてくれます。

私はどうもまだエコバッグを持つ習慣がしっかりとついていません。
きちんと持って行って、無事買い物をしてきた際、そこから荷物を出すまではいいのですがそのエコバッグをまた元のカバンにしまうという行為が出来ないのです。

そのため、次に買い物に出たときはカバンの中にエコバッグがない、という状態になります。
これを何度も何度も繰り返しています。
そろそろ学んでもいいような気がしますが・・・。

まあ、自分がエコバッグを忘れたために、レジで50セントを支払うのは構わないのですが、実はもっと深刻な問題があります。

それはそろそろ今までにため込んでいたプラスチックバッグの在庫が切れつつあるという事です。
スーパーなどでもらうプラスチックバッグってとっても丈夫。
ですからゴミ袋として転用するのって、たぶん皆さんがしている事ですよね。

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

03

Category: お出かけ

Tags: ---

Comment: 8  

深センで変身する!!
先日深センで作った洋服を受け取りに行ってきました。
いい感じに仕上がっていて満足しています。これについては後日。

さて、その日もう一つ挑戦した事。
ネイル?マッサージ?いいえ、ヘンシンです。

思い切って写真を撮ってみました。

香港やシンセンで写真を撮ると、水に濡れても大丈夫なように加工してくれます。
たくさんの写真を写真集のようにしてくれるものもありますが、何度も着替えたり髪型を変えたりするのは面倒だし、時間もかかりますからお断りして、記念写真を一枚だけにしました。

さて、お化粧が始まりました。
一応大人なのでお化粧をして出かけていたのですが、そんなレベルではダメなようです。
最初からやり直しです。

まず、ファンデーションを塗ります。そして粉を叩きます。
次は目です。
ああ、きっとくっきりとアイラインをひかれてしまうのだろうな~と思っていると、お店のお姉さんがいきなりセロテープのような物を取り出してきました。

そして小さなはさみでちょきちょきと細く切って、いきなり私のまぶたに貼り付けたのです。

えっ?もしてかしてお手製の強制二重テープなのでしょうか?

Continue

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。