1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
18
20
21
23
24
25
26
27
28
  02 ,2010

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22

Category: お出かけ

Tags: ---

Comment: 0  

パタヤ日記
パタヤもバンコクからとても近いです。
連休でなくても週末にいける手軽な場所です。

バンコクに週末を跨いで来た出張者が遊びに行ったり、ツアーの一日がパタヤに当てられたりしています。

でも、やっぱり白い砂浜に青い海って訳にはいきません。
そういうのを求めるにはもうちょっと遠出しなければならないのです。

小さな子供がバケツとシャベルを持ってお山を作って・・・って感じではありません。
バナナボートに乗って、パラセイリングで飛んで、ジェットスキーをしちゃうっていう感じです。

100227-1.jpg

Continue

スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

19

Category: お出かけ

Tags: ---

Comment: 0  

アユタヤ日記 続編
もう、タイトルを付けるときは何編その話題を書くか考えてから付けないと、こういった目にあうと思い知りました。
続編といっていますが3編目です。そしてこれが最後。

アユタヤは遺跡が多く仏像も多いけれど、ちょっと雰囲気の違うところもあります。

バンパイン宮殿。

今でも海外の要人をお招きする事があるらしいです。
広い芝生が続いていたり、名の通り宮殿ぽかったり、中国っぽい建物があったり、不思議な空間です。

100219-1.jpg

Continue

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

17

Category: お出かけ

Tags: ---

Comment: 0  

続 アユタヤ日記
アユタヤではたくさんの仏像を拝みました。


100217-3.jpg


小さい仏像、大きい仏像、座っている仏像、立っている仏像、寝っ転がっている仏像。
本当はいろいろ違いがあって、全部を「仏像」と一括りにしてはいけないのかもしれませんね。



たいてい仏像があるところではお線香が売っています。
お線香(花火のように長くて太い)とつぼみ状態の蓮?の花一輪と金箔がセットになっています。
この金箔は1センチ四方くらいの大きさなのですが、これを仏像に貼るのです。

金箔って薄くってもやっぱり金だし、なんだかこの作業がとても楽しく感じます。

どこに貼ればいいのでしょう。
やっぱり、良くなってほしいところがいいんでしょうか。
それともみんなが貼っていないところに貼ってきれいな金色の仏像になるように貢献した方がいいのでしょうか。
悩むところです。

ところで良くなってほしいところといったらどこにでしょうか。
怪我をしていたり調子が悪いところがあれば、足とか膝とかその部分になるでしょう。

でもこのとき話したタイ人によれば、日本人は圧倒的に「頭」と言うそうです。
そしてタイ人にとってはそれは信じれらないとのこと。

彼が言うには「タイ人は絶対に心と答える」のだそう。
良い心になりたいと思うものだと言っていました。
ふーん、なんか粋だねえ~。
やられたって感じ。

今度からは、私も「こころ」に貼ることにしましょう。

Continue

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

16

Category: お出かけ

Tags: ---

Comment: 0  

アユタヤ日記
タイにはたくさんの観光名所があります。
リゾート地だったら、プーケットやサムイ島、パタヤ、クラビなども有名ですね。

北に行くとチェンマイとかチェンライなどがあります。

バンコクに住んでいる間にできるだけいろいろなところを回りたいなあと思い、まずは近場からと
アユタヤに行ってきました。

アユタヤは日帰りも可能な距離で、日本からの来客があると朝早くバンコクを出発し、遺跡や仏閣をめぐって
夕方にはバンコクに戻ってくる人などもいます。

高速に乗ってしまえば本当にあっという間にアユタヤに着きます。
以前チャイナタウンに行ったとき、ひどい渋滞に巻き込まれて2時間半かかって自宅に帰ったことがあるのですが
それより早かったなんて驚き?です。

さて、アユタヤはかなりのどかです。
そして遺跡だらけ。

遺跡巡りをしたのですが、もう広い広い。
これが全部建っていたころを想像するとアユタヤってすっごい都市だったんではない?

何カ所か行ったのですが、正直写真を見ても区別が付きません。


100216-1.jpg
夜の遺跡

Continue

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。