1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
28
29
30
31
  12 ,2011

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27

Category: 思うこと・感じること

Tags: ---

Comment: 0  

習い事と言語


習い事、小さいときにはピアノやお習字、大人になってからはテニスを習ったことがあります。
日本の部活なんて立派な習い事だからそれを入れたら、随分習ってきました。

これらは当然日本人に日本語で教えてもらっていした。


海外に出てから、英語、広東語、タイ語、中国茶、お料理、チャイニーズノットとジュエリーメイキング、カービング等々、いろいろなものを体験してきました。
これらはすべて外国人に外国語で習いました。
そのとき思ったこととか、感じたこととか、ちょっと述べたくなりました。

・・・・・・・・・・・

今、習っているカービングはタイの文化でタイ人の先生に日本語で習っています。
これって実はとてもありがたいこと。

「日本に住んでいる外国人が、お茶やお花を英語で習っている」という状態に近いです。ううん、「日本に住んでいる韓国人やフランス人が、韓国語やフランス語で習っている」くらい生徒に歩み寄った状態だと思います。

タイ人がわざわざ共通語の英語ではなく、日本語で教えてくれるんですよ。
もちろん需要があるんだとか、その方が生徒が集まって有利なんだとか、理由があるんでしょうが気軽に門をたたけると言うことで、大変感謝すべき状況だと思います。

中国茶の先生も日本語が上手な中国人のでした。

でもね、やっぱり問題点もあると思うの。

Continue

スポンサーサイト

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。