1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27

Category: 作品

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

編み物が終わって
すでに8月も終わろうとしています。
実はこの夏の目標の一つに「麻紐のバッグを作る!!」というものがありました。
一度は自己流でやろうと思っていたのですが、麻紐を扱うのも、鍵編みでバッグを編むのも初めての挑戦なのでやはりきちんと本を見て取り組む事にしました。

麻ひもで作るバッグと雑貨 麻ひもで作るバッグと雑貨
雄鶏社 (2005/03)
雄鶏社

この商品の詳細を見る


みなさんは取扱説明書などをきちんと読むタイプですか。
私は新しいパソコンソフトや携帯などを扱うとき、最初一つ一つの機能を確認してからでないといじりません。
自分の中できちんと納得して消化した後、おもむろに取り組みます。
これは自分の中の儀式のようなもの。
新しいことに取り組むときはいつもこの手順を踏むのが気持ちいいのです。

以前、joonaの買ったばかりのまっさらの携帯に勝手に自分のアドレスを入れた人がいて、なんだか土足で踏み込まれたかのような気分になりました。

これは語学の勉強やスポーツに関しても同じ事。
語学学校で「必要なフレーズから覚えましょう」コースなどがありますが、なんでそうなるのか等の見通し付かないのが向いていません。
なんだか置いていかれているような気分。
わからないところをひとまず進むっていうことができません。
臆病なんです。きっと。
そして重い腰がなかなかあがりません。

けれど、不思議なもので自分の中でOKやGOサインが出た瞬間、どんどん進んでいきます。
まあ、GOサインが出ずに終わったものもたくさんありますが。

香港に関しても同じです。
実はもう3回目の夏なのですが、やっといろいろなところに行ってみたり、食べてみたりすることができるようになって来ました。
かなり長い様子見でした。助走長すぎ。

さて、麻紐編みですが、編み方などは基本だけなので難しくありませんでした。けれどもなにしろ指が痛い。きつめきつめに編んだので、左手の中指のつめの横が痛いです。

おさるのかごややっぱり、毛糸のほうがいいな。
麻紐の種類も日本にいたら選択肢が多いのだろうけれど、今回は本当に梱包用のものを使ったので色も濃い目。

無印っぽい仕上がりを想像していたのですが、無印というより、東南アジアっぽくなりました。



自信のなさが写真の小ささに表れています。

Comments

なかなか器用ですね!
上手に出来上げっていると思います。
猿ちゃん達も手編みでしたよね。
flexiblefishさんへ
ありがとうございます。
私は編む事自体が好きなので、出来上がった時点で興味がうせてしまう事もあります。
今回はきちんと使用してみようと思います。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。