1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

チョコバイ
香港在住の方たちのブログには、頻繁に怪しい商品や間違った日本語が紹介されています。私も香港に来た当初はあまりの無軌道ぶりに苦笑いをしたものです。
けれど時間がたつにつれてだんだん鈍感になっていくのか、目の当たりにしても気にならなくなっていました。
けれども久しぶりに私に大きな衝撃を与えてくれたこの商品。「チョコバイ」ばい?Bですか?

チョコバイ


これを見て、私はしばし悩んでしまいました。

実は私はとびきりのエンゼルパイ派。子供のころから中はマシュマロにこだわっているのです。決してチョコパイには手を出さないくらい。
香港ではなかなかエンゼルパイに出会えず、哀しい思いをしています。
そんな時、この商品が目に留まりました。
写真を見てお分かりのように、この商品はどうやら中身がマシュマロだと主張しています。
けれども、それを本当に信じていいのでしょうか。
だって、「チョコバイ」ですよ。
包装紙を鵜呑みになんてできません。
それにお値段9.9ドル(150円)!!怪しい・・怪しすぎます。
どうやら10袋も入っている様子。無駄な買い物になってしまうかもしれません。
けれども、実はこのEDO Packシリーズは香港のいたるところで見かけるブランドなのです。もしかしたら本当にマシュマロの可能性だってあるのです。
どうしよう・・散々思い悩んだ挙句、9.9ドルという安さに免じて信じてあげる事にしました。

開けてみました。
小ぶりながらちゃんと個別包装されたチョコバイが出てきました。
そして問題の中身は、量は少なめですがちゃんとマシュマロだったのです。しかし残念な事に、周りのカステラの部分がおいしくありませんでした。
一口でもういらない・・・
すでに中身が知りたいという好奇心が満たされてしまった今、もう一口食べる事ができません。

食卓にはあと9個チョコバイが残っています。これをどうするかが今の課題です。やはり無駄な買い物になってしまったようです。
エンゼルパイにかなうものはまだ香港で見つけることはできないようです。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

カタカナもめちゃくちゃですよね
joonaさん、こんにちは。

間違った漢字とカタカナ、多いですよねー。
縦書きでも長音「ー」が横のままなんていうのは当たり前。

ラーメンがラーメソでしょ?
西湾河に「鈴木ピアノ」って看板がありますが、よく見ると「鈴木ビアノ」だし。
いかにもちゃんと調音されてないってイメージですよね。

ほな。
かわいいレベルからありえないレベルまでいろいろありますね。日本のTシャツなども間違った英語が書かれているというから、他言語操るのは素人には難しいという事でしょうか。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。