1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16

Category: 食事

Tags: ---

Comment: 6  

北京道1號
北京道1號。今まで見上げた事はあっても足を踏み入れた事はありませんでした。
もともと私は普段あまり尖沙咀に行きません。九龍側にはたまに出没するのですが尖沙咀は通り過ぎてしまう事が多いです。

今回はお客様のおもてなしということで尖沙咀が選ばれたようです。
そして場所は、北京道1號とのこと。

もしや「Hutong(胡同)!!」と息巻いたのですが、今回は「潮樓」とのことでした。
まあ、大人数でしたしモダンチャイニーズってメンバーでもなかったので(失礼)まあ、いいでしょう。
だた、夜景を楽しめるのかどうかだけが気になって現場に行きました。
なぜなら今回の「潮樓」は10階なんです。
ちなみに「王子飯店」11階です。
香港で10階と聞いたら、うーん夜景は見れないかなあって心配になります。
が、杞憂でした。
かなり以前から予約を入れていたことと、人数が多かった事もあってか窓際の角の二方向が窓の席に通されました。
目の前が香港文化中心越しにワンチャイのコンベンションセンターをはじめ、夜景がきれいに見えました。
また、右手の窓からはIFC方向の景色を眺める事ができました。

8時からのライトの・・・なんていうんですか?名前を忘れてしまいましたがライトのお楽しみ、これもきちんと見ることが出来ました。
思ったよりも凄くなかったですがまあ、見たという既成事実を手に入れました。
今回は私はあくまで「おまけ」としての参加でしたので、満足です。

それでは一応お料理をご紹介します。

s-P1030216.jpg  s-P1030220.jpg

s-P1030221.jpg  s-P1030222.jpg

s-P1030223.jpg  s-P1030225.jpg


ひととおり、お肉も蝦もお魚もいただけたのでよかったのではないでしょうか。
私は最後に出たデザートのひとつ、蒸しまんじゅうが気に入りました。

s-P1030226.jpg黄色いのはカスタード系の餡が、白いのには胡麻の餡が入っています。
全体的にはみなさん食べやすかったようで、また、個人的にも楽しめたのですが、ひとつだけ驚いた事があります。



それは店員さん、あまり英語が話せないんです。というより広東語も得意ではないのかな?ってひとがちらほら。
じゃあ、何語ってマンダリンです。
あら、マンダリンが母国語でしょって人が何人かいました。
わたし、広東語しかわからない(英語が通じない)ってお店は何度も経験ありますが、広東語もあやしい、マンダリンが一番通じるってお店は初めてです。
もちろん、黒服着ている男性などは香港人なんですけれど、何人かの女性は香港人ではないのかな?ってきがしました。

同席者にマンダリンが堪能な方がいてよかったです。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

お味はどうでした?
私、ここはお昼の飲茶でしか利用したことがないけれど、
飲茶は美味しかったです。
bonbonさんへ
美味しかったですかとのご質問、ちょっと長くなりますがよろしいですか?
正直普通に美味しかったです。でも半年後、ここの料理を覚えているかといったら覚えていられないと思います。頼んだ物が典型的なものだったということもありますが、最近私自身何が美味しいか迷う事があります。

たとえばガルーパの蒸し物、日本から来た方はとてもお喜びで美味しいとおっしゃっていました。が、私はちょっと身が固かったし自分でスーパーで買ってきた黄色い魚(名前を失念)を蒸したものの方がおいしいよって思いました。
あわびに関しても、特に好きではないので「うん、食べやすい」って思いました。
炒飯も普通に美味しかったです。
香港に住んでいると安いお店などで「うわ~美味しいなあ」っておもう炒飯やヨッシーに出会うことがあります。
そういったものは記憶に残るのですが、反対に十分美味しくて合格だけれど、これだ!!ってものがないと、どうだったけ?って思うお店もあります。
安いあそこも負けてなくない?ってお店がいくつか浮かびます。

日本から来た方やお客様をもてなすには適したお店だと思いました。
場所もいいし、お値段も手ごろだし、食べやすかったです。
ただ、次に同じ機会があったら、違う階のお店を経験したいなあと思っています。
>8時からのライトの・・・
>なんていうんですか?

 シンフォニー・オブ・ライツやね。

そうですか、北京道1號でお食事されたのですね。 私はまだ足を踏み入れた事は有りません。 この直ぐ近くが私のオフィスなのですが、何故か縁が無くて、、。

joonaさんはどんな料理が好きですか? チョンギンマンションのカレーなんて食べた事有ります? 結構安くて美味しいです。
flexiblefishさんへ
重慶マンションにはインド系のものを買いにいったことがあります。が、食事はしたことがありません。
食べた事がある友人によると、やはり本格的なようですね。
私はからいのがあまり得意ではないのでちょっとしり込みしてしまいます。
重慶マンションは独特の雰囲気がありますね。
緊張しました。
joonaさん、おはようございます。ワン・ペキンロードのお店はここになったのですね。「普通においしい」、わかります。日本で食べるとおいしいと思ったかもしれないけれど、香港では中華はある程度のお店ならそこそこおいしいですものね。景色も楽しまれたようで,良かったですね、
noodleさんへ
おかえりなさい。
デビューはこちらになりました。が、徐々に階を上げて行きたいと思っています!!

景色もよかったですが、30階くらいになるともっといいのでしょうね。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。