1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 2  

清潔感
清潔感ってあるorないっていう答えになるなら、今日言いたい事はちょっと違います。
清潔に対する考え方・態度っていうのでしょうか。

いきなり何を言い出しているのかわかりにくいですね。

実は今日、とてもがっかりすることがありました。
ちょっと遠出して、お疲れ気味で横断歩道にたどり着きました。
もうすでに何人も信号が替わるのを待っている様子。
私も、ふうってため息を付きながら、その人たちの後ろに立つこと、10秒・・20秒・・?30秒?!!
信号が全然替わりません。あれれ?
と思ってよく見ると、歩行者が押す機械(名前を失念)を誰も押してないではないですか。
まったく~と思いながら、私が押すとあっという間に信号が替わり無事皆さん渡ることが出来ました。

実はこういうこと、本当によくあります。
最初に横断歩道に到着した方が押していてくれれば何の問題もないのにどうしていつも私が押しているんでしょう。

当初、皆さん面倒くさがり屋なのかなと思っていましたが、最近は違う理由があるんではないかな?とも思っています。

それはずばりボタン、「ばっちい」って思ってない?ってこと。
できれば押したくないと思っているんではなかろうか。

あっ、もちろん信号が赤でも車が来ないときわたるから、関係ないって言う人も大勢いらっしゃるとは思いますが。

私がこの考えに至るには、いくつかの経験があります。
香港ではエスカレーターのボタンなどが結構傷ついている事があります。
子供がいたずらしているのかな?とも思ったのですが、現実は違います。
多くの大人がボタンを指で押さずに鍵などのもので押すんです。
なぜ鍵で?そりゃあ、傷だらけにもなるでしょう。
手で触りたくないのでしょうか。
若い方だけではなく、結構年配の方も鍵や持っているものの角などで押している光景を毎日のように見かけます。

確かに電車のつり革(香港にはないけれど)などの公共の部分は多くの他人が触るため清潔とは言いがたいかもしれません。
けれど、外出したら手を洗ったりすればそんなに気にする事もないのでは?というのが私の感覚。

けれどほかにも香港の方々が意外と清潔好きというか、汚いものが嫌いなんだな~と思うことがあるのです。
たとえば外で、物を落としてしまったとき。ちょっと土などつこうものならそれはそれはいやそうにしています。
どうしても拾わなければならないものなど、ティッシュで間接的につまんだりする。
そんな嫌がらなくてもいいのでは~と思います。

外の空気も吸うのすらいやそうにしているときがあります。
場所によってはかなり排ガスくさいところもある香港。
確かに私もバスが発車した真後ろでは、顔もしかめますし、手で空気を扇ぐ事もします。

けれど香港の方々で、ティッシュで(これがティッシュなのがミソ)口を押さえて、少しでも汚い空気を吸いたくない!って態度の人を見かけたことはありませんか?

ここから先は勝手な想像ですが、ばい菌系が嫌いなんではないかとにらんでいます。目に見えない汚いもの。それが嫌いなのかな~って感じています。
食器などもお茶でせっせと洗ったりしますしね。

個人的にはごみだしの状況とか、食べ残しの状態等が美しくないほうがなんか「ばっちい」なあ~なんて思ったりもしますが、それは彼らには通用しないみたい。感覚の違いかな?
ちょっと残念です。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

冷房を点けておけば空気が浄化されると思っている香港人、なんてのも多いですよ。
flexiblefishさんへ
それってよく聞きますね。
でも、あまりによく聞くのでもしかしたら本当に少しは浄化されているのではないかと思うときがあるのですが・・・。
やっぱり冷たくなるだけなんですか?(少し香港人化?)

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。