1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

お気に入り
最近のお気に入り、それは重慶マンションに出向いて買ってきたパックです。
私の好きな某ブログで紹介されているのを見てから、気になって気になって仕方がなかったのですが、なかなか買いにいけず時間が経ってしまいました。けれどおかげさまで先日やっと手に入れることが出来ました。

一緒にシャンプーも購入しましたが、こちらも仕上がりには満足しています。が、ちょっと面倒なんです。
なので私の中ではパックの勝ちです。

まずはお写真をご紹介。

シャンプー  パック


凄いでしょう。特に左側。こちらがシャンプー。
そして右側がパックです。共にお湯で溶いただけ。
本来はローズウォーターやオイル等を混ぜるほうが使いやすいようですが、いいオイルが家にあるわけでもなかったので使っていません。
しかし、パックはともかくシャンプーには少しオイルを入れたほうが使いやすいと思います。(後述)

まずはパックから。といってもいたって普通のクレイパックです。
粘度は自分でお湯の加減をすればいいだけですから失敗という失敗は起こりません。
ただ、乾いてくるとかなりカピカピします。
表情が固まって張り詰めてしまいます。
本来は全部が乾いたあとに洗い流すのがいいのでしょうが私はそこまで辛抱できません。
半乾きもつらいかも。対策としてアドバイスどおりオイルを入れるのがいいかもしれません。
ゴマージュパックってご存知ですか?。半乾きでこするように落とすもの。私はいつもあれくらいの状態になったら洗い流してしまいます。

けれど仕上がりはとてもいいです。油が取れすぎるわけでもないのが不思議。
翌日はなんだか色が白くなったような気がします。
週に一度くらいでいいはずなのですが気に入っているので、2日にいっぺんくらい使ってしまいます。

次にシャンプー。何種類か仕上がり違いのものがあります。
こちらも基本的には使い方は同じです。
ただし乾くのを待つわけではなくて、1時間くらいシャワーキャップをかぶって放置しなければなりません。
けれど髪全体に塗りたくるのと、顔に塗るのでは量も違うし、手間も違います。伸びがよくないのでこちらこそオイルを入れるほうがいいでしょう。ゆるすぎるとぼたぼたたれてきてしまうし粘度の調節が重要です。

私が購入したものの仕上がりは、洗い流すだけなのにどうしてこんなにさらっとするのかしらと不思議に思うくらいです。
いろんなものが入っているはずのいつものシャンプーはいったい何をしているの?っていうくらい。
けれど現代の生活に毎日登場するにはちょっと面倒というのが正直な感想。結局普段は現代のシャンプーを使っています。

もともとインドの本格クレイパックやクレイシャンプーって、普通のものよりも一ランク上って気がします。「プラスα」って印象です。
実際本当にインドのものを日本で買おうとしたらかなり高いんじゃないかしら。

けれどこちらの商品、笑いがこみ上げてくるくらいお安いんです。
全然ぜいたく品でも特別でもありゃしません。

重慶マンションばんざ~い!インドばんざ~いって思えます。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。