1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 2  

おなかが痛いとき
誰でも、親や人から聞いて実行している「○○のときは××するといい。」といった教えを
一つくらいは守っていませんか?
時に説得力のあるもの、時に絶対に迷信だ!と思うものなどがありますが
基本的に信じる心意気こそが大切だと思い、私もいくつか実行しているものがあります。


けれども、さみしいときは~とか、なくし物をしたときは~等の精神的なものではなく、
医学的なものに関しては相反する教えを聞くと、「どちらかは間違っているんではないだろうか」と気になって仕方ありません。

ちなみに、私はおなかが痛いときは「なおれなおれ~」といいながらおなかをさすると治るものだ(やらないよりは)と信じて実行しています。

けれども今、問題なのはおなかをこわしているときに、食べるか否か。
一人は「絶食して、おなかを一度空にする方がいい。」言い、一人は「どんどん食べてどんどん出すほうが早く治る!!」と断言します。

うーん、どちらが本当なのかな。
どちらも状況に応じて、正しくもあり正しくもないような気がして、どちらを実行していいのか迷います。
体力がある男性などは、どんどん食べて~というのもありなのかな~と思ってみたりします。

また、珈琲の効能に関しても疑問があります。
珈琲には胃腸の調子を整える効果があると聞きました。
正直、心底びっくり!
私の中ではその反対のような気がします。どちらかというと胃腸に悪い刺激物としてみているのですが・・・。適量が問題なのでしょうか?


それと、もうひとつ。
夜寝る際に、鼻水が出るときは体を温める為に、たくさんの布団をかけて寝ようというのと
暖めてはいけないんだというもの。
これは、暖めるほうが体にいいのは当たり前のような気がしますが、暖めてしまうと今度は鼻が詰まってしまうので、寝れなくなるじゃないか!という意見。

書いていてバカらしくなってきます・・・どちらでもいいか?

でも、熱が高くてあつい時は、もっと暖めて汗をかかせろとか、熱を冷ますために少し冷やせとか、両方聞きます。これは重要なポイントです。
ぜひ正解が聞きたいものです。



そうそう、最後に健康とは全く関係ないジャンルですが、私がずっと続けている事を一つ紹介しておきます。

新しい靴を履くときは必ずお祈り(事故にあいませんように)と手を合わせてから履くということ。どんなに忙しい朝でも、その靴が初日だとわかるとかならずこれをやってから履いて出かけています。

信じる心意気が大事なのです。

テーマ : ひとりごと    ジャンル : 心と身体

Comments

『信じる者は救われる』ってか!

私は親より『夜は新しい靴を履き始めては駄目』なんて事を言われ、今でも守っていますよ。

flexiblefishさんへ
一度書いたコメントが消えてしまいました。
おかしいなあ。

すいません。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。