1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

職人魂?
「職人さん」と、ひとくくりに言ってもいろいろな職業があります。
子供の頃、我が家の裏に大工さんの家がありました。
大工さんがいるって事は、左官屋さんや水道屋さん、等一緒に仕事をしている「組」というか
仲間もいるって事。

結構田舎だったので、ご近所が建て替えをしたり、建て増しをしたりすると
いつもその方たちが一緒にお仕事をされていた気がします。

我が家が建て増しをした際も小さい頃から知っているその方たちが出入りしていました。
以前から付き合いがある方たちですから、挨拶もするし軽口もたたきますが、基本的に帰るときなどはすっごいきれいに片付けて帰ります。
自分たちの道具なども丁寧に扱っていました。
道具が命ってこと?

職人さんたちが出入りするときは、10時と3時におやつとお茶を出します。
それはそれで今思えば、母にとっては大変だったでしょうが日本では今でも行なわれているのではないでしょうか。
植木屋さんなんて一日中、外で働いているのですから暖かいお茶くらい、出したくなります。
真摯な態度は気品すら感じますね。

私が大人になって引っ越しをした際も、技術的にもプロでしたが、加えてガムテープ等きちんと片付けて態度もよかったです。学生アルバイトみたいなひともいますが、リーダーみたいなひとはきちんとしている、そんな印象でした。

なんてすっごく前置きが長いんですが、一体何を訴えたいかというと、
先日来たワーカー!!だめだめじゃん!!って事なんです!!

実は香港で何度目か、もうわからないのですが階下の人から水周りに関する苦情が来ました。
といってもまだ原因がいまひとつわかりません。
という事でワーカーが来る事になりました。

遅れること30分。
がさつなおじさんが二人やって来ました。
当然靴のまま上がりこもうとします。
どうやら英語は全くわからないようです。

でも、いいんです。ここは香港。私たちが外国人なのですから。
ごめんなさいっていう気持ちで一杯です。
あっちにしてみれば
「なんでえ~。広東語もしゃべれない、日本人かよ~。
靴脱げなんて、ぬかしやがって、めんどくせ~な~」くらいのお気持ちでしょう。
ほんと、すいません。

そのままお風呂場に直行。
どかっと座り込みました。
浴槽についている窓?みたいなところを空けて中のパイプを点検するようです。

するとおじさんAがいきなり
「おい!カッター!」って私に向かって言うではありませんか。

えっ?カッター?ってどういうことと思い訝しげにおじさんAの顔を見つめると、
「カッターだよねえちゃん。カッターア。ここのパッキンをはずすんだよ!!(意訳)」ってなことを
身振りを交えて訴えてきます。

思わずおじさんにわからないとはわかっていても
「はあ~?カッター持ってないの?道具持ってないの?それって私が準備するの?
あなた今日何しにここに来たのよ!!」って言わずには入れませんでした。

するとどうやらおじさんBはすこし英語はわかる様子。
俺たち、きょうは忙しいんだみたいなことを言います。

忙しいならなおさら道具とか持ってるもんじゃないの?
と思い、「はさみならあるがカッターはない!」とはさみを差し出したとたん

「チッッッ」と音がしました。舌打ち?
確かに今舌打ちが聞こえました。

先にやられました。舌打ちって早い者勝ち。私の負けです。
どうして舌打ち・・・、あなたが舌打ち・・・悔しくて悔しくて情けなくなります。
私が頭真っ白になって立ち尽くしている間に点検が終わりました。

どうやら問題はなかったようです。ああ、よかった。これで終わりねと思っていると
「今日は帰るから。この窓直せないからまた来るね。」とのこと。
カッターを持っていないのですから、パッキンする道具だってあるわけありません。

という事で今日は、そのワーカーがまた来ます。
郷に入れば郷に従え、ここは香港ですからと自分に言い聞かせてはみるけれど
なんだか納得いきません。

ねえ、そんなんでいいの?
道具って命じゃないの?あなたってプロなの?
職人としての心意気とかそういったものは・・・ないの?

おおいに疑問です。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。