1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 4  

季節物
さっき書いた記事を勝手に自分で削除してしまいました。
すっごいショック。
仕方がないので、思い出しながらもう一度書かせていただきます。は~



今日は湾仔をぶらぶらしてきました。
先日すでに旧正月のお飾りを買っているのですが、今日行ってみると先週よりも
買い物客が多いような気がしました。
こちらの通りには普段から、靴下やパジャマ、下着などの生活衣類を扱っているお店・出店が
たくさんあります。
けれどこの時期になると、決まって並ぶ季節物があります。
今日はこちらを激写!!!


ちょっと恥ずかしい


赤い下着です。
そしてお値段は10ドルのようです。
素材はいいのかしら。さわって確認してくるべきでした。

このような光景を見ると、ああここは日本ではないんだな、香港なんだとつくづく思い知らされます。
だって、赤い下着ですよ。「福」「財」とか書いてあるんですよ。
すっごいセンスです。

また、このような下着がこういった場所でだけ売られているわけではないのです。
ショッピングモールの中にあるような高級下着店や、ワコールやトリンプを扱っているお店でもこの時期になるとマネキンに赤い下着を着せ始めます。
さすがに「福」と達筆で書いてあるものは置いていませんが。
つまりしゃれでやっているわけではなく、かなり本気モードってことです。

香港の方々は老若男女、新年になるとはいているってことなのでしょうか。
当然の慣習として受け入れているのでしょうか。
とても気になります。

せっかく香港に住んでいるのだからと大概のことには興味を示す私ですが、
この赤い下着にはどうしても抵抗感があって、見ているだけにしています。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

ふっふっふ・・・
日本にもあるんですよ、赤い下着のあふれる街が。
しかも、香港のように季節限定ではなく、
年がら年中真っ赤っかです。
それは巣鴨。地蔵通り商店街。
赤パン一枚、買ってきました。
あったか~い!
(お臍まであるからで、赤いからではないだろうけれど)
やっぱり習慣だから、赤い下着を身につける人は多いと思います。
私も一枚欲しいんですが、なかなか気に入ったのがなくてネェ。
bonbonさんへ
えっ?巣鴨ってあのおばあちゃんの原宿といわれているあの巣鴨ですか?
どうしてあふれるほど赤パンがあるのでしょう・・。
長寿にご利益でもあるといわれているのでしょうか。
まさか賭け事の願掛けとも思えませんし・・・。

毛糸のパンツなら赤もありかな?
なんかね、よく知りませんけれど、
赤が健康にいい!すなわち長生き!みたいな、そんな感じです。
科学的なことは知りません。
最初は赤パンだけだったのに、今は赤いステテコから赤いブラジャー、腹巻、
なんでもあります。お店は圧巻ですよ。真っ赤!
bonbonさんへ
確かに白よりは赤の方が、活力とかエネルギー等を連想させます。
まあ、元気に巣鴨まで行って楽しく下着を買うことは心身の健康にいいような気がします。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。