1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 2  

デリバリー
いらっしゃいませ


今日、新聞を読んでいたら肉絲炒麺の作り方が載っていました。
読んでみた私の判断は、「外で食べたほうがいいな」と言うものだったのですが
その記事を読んでしまったがために、なんだか無性に食べたくなってしまいました。

最初は「じゃあ、今日のお昼はヨッシーを食べに行こうかな」と思ったのですが
実は以前からずっと気になっていることがありました。

それは、オイマイのデリバリー

よくエレベーターで「運び人」と一緒になることがあります。
ピザではなくて、明らかに炒飯とか米線ぽいもの。スープ付だったりします。

その度にあたしもやってみたいなあ~と思っていたのです。
けれどそれはやっぱりちょっと勇気が要ります。
電話をして注文しなければならないのだもの。
結局いつも、自分で食べに行ったり買いに行ったりしていました。

けれどポストに入れられたオイマイメニューのチラシ、ちゃんと取っておいてあるの。
今こそ、電話をかけるときが来たのかも!!?

オイマイメニューってとってもシンプル。メニューと値段がずらずらずらっと
書かれているだけです。

常々、ファックスで注文できたらどんなに便利なんだろうと思っています。
私は広東語を発音しろ!と言われると躊躇しますが、書け!!と言われれば
いくらでも書くことができます。皆さんもそうでしょう?

けれど現実はそういうシステムになっていないので、電話をするしかないのです。

言わなければならないのは、食べたいメニューと住所のみ。
そんなに難しいことではないとはわかっていても、お店のレベルからして
とっても横柄な態度で電話をとるのは確実。やっぱり怖いです。

何度か発音の練習をして、いざ電話。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
どうやら、注文は成立したようです。

待つこと45分ほど。
やっぱり上手く伝わらなかったのかな、もう一度電話するのは厄介だな・・・
と、立ったり座ったりを繰り返していたそのとき!!

ちゃんとインターフォンが鳴りました。
やった~。初デリバリー大成功!!

私の元にヨッシーはちゃんとやってきました。

さて、実は今日注文したお店、メニューは持っているのですが、今まで一度も
食べに行ったことがないところ。
お味のほうはいかがかと言うと・・

うーん、いまいち。
ちょっと薄味な気がします。
せっかく気分が盛り上がっていたのに、ちょっと残念。

けれど今後の課題は美味しいお店を探し出せばいいだけなのですから
明るいオイマイ生活が待っているような気がします。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

電話で注文とは、広東語で注文したのですか? ヨッシーチャオミン みたいな感じですかね? Joonaさんは紅酢かけますか?
私はイムサイ(パクチー、香菜)を少し入れるのが好きです。
Lapinkultaさんへ
広東語と英語が混じってしまいました。
メニューをひたすら連呼しました。
紅酢美味しいですね。
普通の米酢も美味しいです。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。