1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 2  

インド式
インド式の計算。本屋でドリルを見たことがあります。

今回、DSでチャレンジしてみました。
私がやっているのは「インド数学ドリル」というもの。

インド式数学ドリル(特典無し)インド式数学ドリル(特典無し)
(2008/02/07)
Nintendo DS

商品詳細を見る


似たような名前のものがたくさんありますが、インド式の計算方法をトレーニングすると言うことには
かわりないのだと思います。

1ステップごとにひとつ、計算方法を会得して行くのですが、なかなか難しい。
説明を読んでいると、「な~るほど!」と思うのですが、いざ練習問題をやっていくと
時間がかかります。

また、桁数が増えてくると「こことここを掛けて、あそことあそこも掛けて~」とやっていると
実は、体に染み付いた日本式の筆算のほうがよっぽど早いんではないだろうかと思います。
法則が難しすぎて、何度も読まないとわからなかったりもします。
そろそろ、ギブアップか!?

でもまあ、ゲームとしては楽しいし、いい時間つぶしにはなります。
こういうゲームをやっていて時々、
「私、ずっと算数きらいと思っていたけれど、実は意外と向いているかも?」と思うことがあります。

学校の数学はいまひとつだったけれど、また、明らかに向いていないジャンルは確実にあるけれども
それでも嫌いじゃないのかもしれないな~と感じます。

昔の成績を知っている親族から「何言ってんの!!」と言われそうですが。

あくまでも、そんな気が・・する・・だけです。


どちらにせよ、インド式、頭の体操にはなります。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

これ、私も持ってます!
最近やってないのですが、えーっと9辛レベルくらいで止まってるかな?
頭が数学的にできていないせいか、何度読んでもやり方が理解できないものもあり・・・。
DSでやるよりも、普通のドリルでじっくりやる方が私向きかも。
でも、DSでやってスパイスを集めるというのや、
制限時間内に問題を解くっていうゲーム性も捨てがたい。
計算方法自体は目から鱗で、面白いですね。
bonbonさんへ
えっ!わたしも9辛で止まっています!!
因数分解で解くなどはなるほど~と思っていたのですが、この9辛がいまいち解からないんです。
基本は解かるのですが、応用が頭に入ってこないの~

あと、メモが使いにくくないですか?
私は紙と鉛筆を用意して取り組んでいます。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。