1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  03 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19

Category: 映像

Tags: ---

Comment: 2  

rome
「ROME」というドラマを見始めました・・・・が、難しい、難しすぎる。

Rome: The Complete First Season (6pc) (Ws Sub)Rome: The Complete First Season (6pc) (Ws Sub)
(2006/08/15)
不明

商品詳細を見る


この時代、得意じゃないのです。というより恥ずかしながらほとんど知識がありません。
紀元前だしね。神様の名前もたくさん出てきますが知識がないって悲しいです。

おまけに英語のドラマなので、字幕はラテン語読みの名前(日本ではこちらで呼ばれているようです例:カエサルやアントニウス)で、発音は英語(例:シーザーやアントニー)だったり、最初は学ぶことが多かったです。

また、日本のドラマだったら「この人は重要な役回りだろう!」と役者を見て当たりをつけることが
できるのですがまったく知らない方たちが同じような服を着ているので区別をつけるのすら
難儀です。

主役が誰なのかさえ、最初わかりませんでした。というのもドラマの主役はこの時代を生き抜く
二人の兵士たちなのです。

おまけに電気がない時代で夜の場面が多いからか、画面全体がとても暗い。
いまいちコンディションの良くない私のテレビでは真っ暗で何が起こっているのかわからない!!
という場面が多々あります。

また、これでもかと繰り広げられる殺人シーン。刀も日本刀と違って切れ味が悪そうな分、痛々しいです。
身分制度も厳しいようで、同じローマ人に見えても奴隷の扱いなんてひどいものです。

それとラブシーン。そこに「ラブ」なんてなさそうな、なんでもありってかんじのシーンが多いです。

退廃的というか、この時代ってこんなだったのかしら・・・。

なんていいながらがんばってみています。
やっとクレオパトラが出てきました。

ところで、皆英語をしゃべっていますが(ドラマなので当然?)本当はみんな何語をしゃべっていたのだろう。シーザーとクレオパトラなんて会話が成立したのかな?
素朴な疑問ですが・・・・解決してません。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

このドラマ、HBOで放送していたときにはまりましたー!
私もこの時代についてはさっぱりなんですが、これでなんとなーく基本の部分は解りかけたような気がします。
テレビで放送していたのは、暴力&ラブシーンは適度にカットされていたようなんですけれど、DVDは完全版なのかしら。(わくわく♪
この時代は、ラテン語だったんでしょうかね。
クレオパトラは優秀だったようなので、ラテン語ができたのかもしれません。(推測
クレオパトラにシーザーの子供を身ごもらせるところは笑えました。

これってアメリカ製のドラマだと思うんですが、登場人物が英国風英語を喋っているのが興味深いですね。
思えば、アメリカの映画やドラマなどで「外国もの」を英語でやるとき(例えば、フランスのお話を英語でやる。レ・ミゼラブルとか)には大体がイギリス英語になってます。そこのところで「外国」的雰囲気を出すんでしょうかね。
イギリス英語練習中の私は、このドラマ、セリフの一つ一つを聞いているのも楽しかったです。
bonbonさんへ
たぶん、あまりカットされていないと思います。これでカットされているのならその場面ってどんなの?!
でも回を重ねると見慣れてしまいます。

英国風の英語なんですか。解かりませんでした。というより最初はほとんど聞き取れませんでした。こちらも回を重ねることに慣れてくるといいのですが・・・。

以前塩野七生さんのローマ人の物語を読み始めて、挫折したことがあったのですがこれを見終ったらもう一度読み直そうと思っています。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。