1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10

Category: 食事

Tags: ---

Comment: 0  

北京道1號 その2
香港、お天気悪いです。いやになります。
そうなると元来出不精ですからなかなか外に出なくなり、このブログに書く出来事も特にない・・・
という毎日になってしまいます。
ブログは滞っていますが元気に過ごしています。(親族への連絡)

さて、そうはいってもおいしいお料理のお誘いには出かけています。今回はそのご報告。
けれど残念ながら写真がありません。



以前初めて「北京道1號」に行ったときのお店は10階の「潮樓」でした。
目の前が開けているので10階でも充分景色が楽しめたのですが、今回送別のお食事を
するにあたりもう一階上の「王子飯店」をリクエストしてみました。

リクエストといっても私は送別されるわけではなく、ただ幹事さんにアドバイスを求められたので
自分のリクエストを述べたまでです。
夜の会だったので景色もいい思い出になるだろうしいいんじゃないかと付け加えておきました。
ちなみに11階以上にはオフィスなどが入っているようで、後は最上階近くに「胡同」や「AQUA」が
控えています。
いずれはそちらにも行きたいところですが、まあ今回は11階なのです。


この日はお天気がよく、景色を見ることが出来ました。ああ、よかったわ。

こちらのお店は中華ですがちょっと今風?最初から大きなワイングラスが用意されていて
雰囲気がおしゃれでした。
お料理は、私が選んだわけではないのですがおいしかったです。
主役の方が食べ納めということで「ガルーパ」や「北京ダック」などを頂きました。

でも、どちらかというと薄味だったかな。お上品というところでしょうか。

料金はワインをボトルで何本か飲みましたし、人数も違うので単純には比べられませんが、
「潮樓」より高かったと思います。

日本人のお客様が普段から多いのでしょうか。店員は日本語で話しかけてきます。
それがあまり上手じゃない。決して勉強しているレベルではないでしょう。
これだったら英語で話してくれたほうが気持ちいいのではないでしょうか。
「ビール、チンタオ、あさし、さっぽろ」と言われてもね。なんだか気分が盛り上がらない。
ああ、でもこういう感じが好きな人もいるのかもしれません。
難しいところですね。

あと壁にテレビがついていてニュースをずっと流しているのはどうなんでしょう。
香港人は喜ぶのかな。

けれど8時のライトのショーのときは、電気が消えて音楽が流れて
いい感じでした。たのしかった。主賓もお喜びだったと信じています。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。