1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 2  

香港で北京オリンピックの開会式をテレビでみました。
昨夜8時ちょっと前に香港のテレビをつけてみると既に開会式が行われていました。
どこからが正式な開会式なのか分かりませんが思った以上に楽しい開会式でした。

最初はアナウンスが英語の方がいいかなと思いそちらのチャンネルを見ていたのですが
入場が始まると、広東語のチャンネルに変えました。
というのも各国の入場ごとに漢字でのテロップが出るので画数が確認できるからです。

ただし、入場順は中国で使われる「簡体字」、テロップは香港のテレビ局なので「繁体字」です。
ですから画数が違います。

例えば「馬」で始まる国は日本より先に入場してきましたがそれは簡体字では3画だから。
けれどもテロップでは日本と同じ「馬」と表示されているって事です。
他にも「土」や「也」で始まる国がありました。
おもしろかったです。

また、日本で普段されている漢字表記と違っている国もいくつかありました。
途中で「そういえばイタリアがまだ出てきてないなあ~」
「イタリアって「伊」で始まるんじゃないのかな?」
と思っていたらかなり後半になって「意太利」として登場してきました。
ドイツも「独」じゃなくて「徳」でした。ちなみにアメリカは「美国」フランスは「法国」です。
オーストラリアは「奥」の国で出てこなかったのでどうしたのかなと思ったら「澳」でさんずいが付いているらしくもう最後の最後の方でした。

同じ「す」でも「斯」で表記する国と「瑞」で表記する国があったりして、楽しい時間を過ごせました。

いつもアフリカの国などは民族衣装を取り入れたような服で登場しますね。
日本も思い切って夏だしはっぴでも羽織って、うちわ持って登場してもいいんじゃないかしら。
ちょっとやりすぎかな?

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

日本から来客のため、深センの中華料理屋及びその後の飲み屋で開会式を見ました。客人が聖火の点火が終わるまで帰らないとのことだったので、香港に帰ってきたのは深夜2時過ぎでした。中国では中国加油の大合唱で結構盛り上がっていました。
入場の順番は簡体字の書き順にしても理解できないところがありましたが、ロスに続く印象深いオリンピック開会式でした。
ちなみに中国語では開幕式と言います。
Lapinkultaさんへ
香港のテレビはコマーシャルが長くて困りました。
深センではコマーシャルは入らないんですよね。

まあ、香港もチャンネルを変えるとやっていていたので交互に観れば大丈夫でしたが。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。