1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 4  

メヂカラ?
目ヂカラ・・といってもメイクではありません。視力でもない。
あえて言うなら「視線力」?

昨日、食器をさげているとき、床に小さな虫を発見しました。
本に付く虫よりほんのちょっと大きなくらい。
私は目が悪いので床に落ちているパンくずなどはあまり気にならないのですが
少しでもそれが動くと「はっ!!」とします。

「あっ!虫だ!!」と思い私の動きが止まり、虫を凝視するまで0.5秒。
その時点で私と虫との距離は160センチくらいあることになります。
ところが、私が見つけたその瞬間、虫もぴたりと動きをやめます。

「やべっ、見つかった!!」って感じでしょうか。
微動だにしません。
常々思っているのですが虫ってどうして私の視線を感じ取ることが出来るのでしょう。
不思議です。

しばしにらみ合い。
こういうのって、やっぱり先に動いた方が負けでしょっと本気でにらみを効かしてみました。

けれど私が根負けしてちょっと動いたその瞬間、しゅたたたたっと逃げていきました。
この勝負、私の負けです。

今のお部屋はありがたいことにあまり虫が出ません。
だからなおさら急な虫の出現に対応できないのです。

みなさんも同じような経験ありませんか。
まるで「だるまさんが転んだ」をしているかのように、視線をふっとはずすと、すたこらっ!とばかりに
動き出したりするんです。

やっぱり虫の方は全身全霊で何かをキャッチする能力があるのかな。
なかなか退治するのが難しいです。

それとも私の視線ってかなり熱い?

うーん、人生経験を振り返ってもそんなことなさそう。
やっぱり虫の感受性の強さってことに落ち着きそうです。

テーマ : ひとりごと    ジャンル : 心と身体

Comments

全然関係有りませんが、今日の新聞に水泳の北島選手のコーチの談話が載っていて、子供の頃の北島選手にメヂカラがあったと書いてありました。(メヂカラではなく眼力かもしれません)

北島選手、金メダルおめでとう御座います。
200mも期待しています。

関係ないコメントで済みません。
Lapinkultaさんへ
北島選手はきっと小さいときからほかのことは違う何かを持っていたと言うことでしょうか。
コーチも何かを感じていたということですね。
はじめまして!
ALA中国から来ました。
今度、5年ぶりに旅行で行くのですが、
虫・・・コワいです!v-12
でも、虫も含めて、香港が懐かしいですv-10

北島選手、試合後の談話もよかったので、
おすすめしたいのですが、
衛星放送では、静止画像しか見られないとか…ネットなどで見られるといいですね。

ところで、全然ブログの内容と
関係ないのですが、
HPのトップの写真の中で、
うさぎの形のパンがありますが、
あれは、どちらで・・・v-236
覚えていらしたら、教えていただけると、
うれしいです。

それから、絵文字、楽しませていただいて、ありがとうございます。
三人仔さんへ
はじめまして。

香港では北京オリンピックの放送を普通にしているので映像はリアルタイムで見ることができます。ただし、おっしゃるとおり談話が見れないんですよ。
香港人のレポーターは中国人には北京語で、ヨーロッパの人には英語でインタビューしたりしているのですが北島さんにはしてくれないようです。

それと写真の件ですがあれは正確にはパンではありません。
まわりにココナッツのパウダーがまぶしてあるマシュマロのようなものです。
お店は鴻星海鮮酒家(Super Star Seafood Restaurant)の銅鑼湾店だったと記憶しています。ここでは他にもペンギンの形をしたショウロンポウなどもありました。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。