1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 6  

総理大臣
本を読みました。一気に読破。
文字通り、誘拐事件が起こります。

誘拐誘拐
(2008/07)
五十嵐 貴久

商品詳細を見る


帯には「超絶のドンデン返し!!」
「超驚の警察小説!」と書いてあります。
ところでこの超驚って文字なんて読むの?
すっごくおどろくってことは伝わりますが、聞いたことありません。

さて、私の感想ですが思わず一気に読んでしまいましたが、超絶のドンデン返しでは
無いんじゃないかと思います。
というよりも、この小説は最後の最後のドンデン返しが売りではないと思います。

犯人、政治家、警察の行動の描写などで緊迫感が続いていくのがすばらしいと思いました。
読んでよかった。

ところでこの小説の中で総理大臣が出てきます。
とても忙しい時期に事件に巻き込まれるのですが、それはそれは忙しい。
分刻みのスケジュールのようです。
本の中にも日本一忙しい人物だとの描写があります。

当たり前ですが総理大臣と交流もないし、忙しいのは想像ができても
すべてのスケジュールを見たこともないし、いろいろな特産物を食べている映像なども
ニュースでは流れるため激務がわかりにくいです。

けれど内閣改造のニュースを知り、8月6日に広島で平和祈念式典の挨拶をしているのを
みて、8月8日に北京にいるのをみて、翌9日朝に長崎で挨拶をしているのをみただけでも
忙しそうです。

そういれば日本では木村拓哉主演のドラマがやっていたとか。
彼が総理大臣だったんですよね?
どうだったのかな。

その昔田村正和が総理大臣をやっていたドラマがあったような気がしますが。
どんな話だったかは全然覚えていません。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

「ちょうきょう」って読むんでしょうかね?

日本一忙しいのは天皇・皇后両陛下だと思うんですが、
(毎日ハードスケジュールです。しかも高齢)
確かに総理大臣も忙しそうですね。
キムタクのドラマは、鳴かず飛ばずって感じだったようですよ。(観てないけど)

bonbonさんへ
お帰りなさい。
おっしゃるとおり天皇・皇后両陛下、お忙しいでしょう。
年齢もそうですし、任期が有るわけでもないですしね。

本の帯って誰が書くのか知りませんが、時々とんでもないものがあります。
文字数の制限もあるのかもしれませんが、大げさな常套句が並んでいるともうちょっと
がんばってよって思います。
”誘拐” 面白そうですね。
自分でも読んでみようと思います。

田村正和のドラマは、”総理と呼ばないで”
だったと思います。

どちらの総理のドラマも残念ながら見ていません(そんなんに残念でも無いですが...)。

日本の総理大臣は日本で最も忙しい人の一人だと思います。私も北京オリンピック開会式翌日に原爆の式典に出席しているのを見て驚きました。
Lapinkultaさんへ
ああ、そんな名前のドラマだったと思います。
すごい記憶力ですね。
私は全然思い出せませんでした。
『8月6日に広島で平和祈念式典の挨拶をしているのをみて、8月8日に北京にいるのをみて、翌9日朝に長崎で挨拶をしているのをみただけでも忙しそうです。』

 私もそう思いました!

 ただ、北京オリンピックの各国入場行進の際、他国の首脳や元首は自国選手が入場した際には立ち上がって応援していたのに、福田さんは扇子で自分を扇いでいただけ。。

 隣で奥さんが両手を挙げて応援していたのと比較し、とても違和感があったな。。
flexiblefishさんへ
入場行進、奥様が立ち上がって喜んでいるの、私も見ました。
きっと暑かったり疲れていたりしたんじゃないですか?行くだけで精一杯だったのかも。

私は数日後のアメリカ対中国の試合の時、まだブッシュが観戦しているのを見て「えっ?まだいるの?」と驚きましたよ。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。