1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08

Category: 映像

Tags: ---

Comment: 0  

観たいものの続き
本題の前に食べ物のお話です。
香港に住んでから大好きになったものの一つが「皮蛋(ピータン)」です。
日本にいるときはそれほど口にする機会もなかったですし、あの紫色が気になって
当初は避けていました。
けれど、おかゆに入っているピータンはまろやかでとても美味しい。
今ではおかゆにピータンが少ないと「はずれだわ~」と思うほどです。

こんなかんじ

どうですか?美味しそうでしょう。



さて、先日「20世紀少年」が観たいという希望を書いたばかりですが、なにげなくキオスクの前を通りかかるとこのピンクの雑誌が目に飛び込んできました。

駅で発見!


<<爆粗BAND友>>だそうで、思わず買ってしまいました。




中には10ページ以上にわたりこの漫画と映画の解説が書いてあります。

デスノートは香港でも大変人気がありましたから、主演の「松山ケンイチ」の認知度も高いと思われます。
この作品も期待されているのかな?
香港では10月の末に公開されるようです。私もせっかくだから見てみようかな。

また、この本には別冊としてこちらも付いてきました。

おまけつきこれは見て分かるとおり、20世紀少年の宣伝なのですが、マークと赤い文字のところがシールになっているんですよ。

中にはやはり6ページほど漫画と映画の特集が載っています。浦沢直樹のインタビューもありました。広東語ですが。

このシール、何となくもったいなくてとっておいてあります。


それと、先日映画館で「DIVE!!」という映画の宣伝を見ました。
主役の男の子の美しさにびっくりしましたが、活躍しているのでしょうか。

ダイブ!!


今度はシンクロじゃなくてダイビングって事でしょうか?
どんな話かは何となく想像が付くのでこちらはDVDになるまで待とうかな。

他にも洋画で見たいなあと思うものがあるのでとても楽しみ。
映画の秋?となりそうです。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。