1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

水漏れ騒動 その2
キッチンの水漏れを受け、水漏れトラブルの大変さがわかった矢先に、今度は我が家が水漏れを出しているとの指摘を受けました。

ケース2 エアコンからの水漏れ

ある暑い夏の朝、我が家の呼び鈴が鳴りました。下のウォッチマンです。
我が家の一室のエアコンから水が漏れていると下の住人から連絡が入ったとのこと。すぐに確認するように言われました。ひとまず了解して、目視で確認したのですが、わかりません。

ここでいうエアコンは窓はめ込み式のもので、本体が外に突き出しています。その上に水が漏れるとかなりの音がするのでそれが苦情の原因になっているのです。

下の階の住人が被害を訴えている時間は確かに私はエアコンを使っていたのでまず自分のエージェントに連絡を入れました。
オーナーに連絡を取ってもらうためです。今住んでいるフラットは賃貸でほとんどの家具家電はオーナーのものです。ですから修理はオーナーに頼まなければなりません。

すると修理の手配の前に自分で確認したいというので来てもらいました。けれど今回の水漏れ、自分の窓から目で見た限り確認する事が出来ないのです。

オーナーはいろんな方向から見ても水漏れを確認できないので、修理の必要は無いといいます。
私がエアコンをつけている時間と相手が水漏れを訴えている時間が同じだということを伝えても私のエアコンのせいではない!!の一点張りです。濡れ衣だといわんばかりの勢いで帰ってしまいました。


仕方なく、普通の生活をしていたのですが数日たった朝、マネージメントの人が今度は書類を持ってやってきました。警告書のようなもので何日までに修理をしないと今後のエアコンの使用は認めないと書いてあります。
そして下の人が「エアコンの水漏れの音で困っているので今すぐ止めてくれ」と言っていると言うのです。警告書を見てびっくりしてしまった私は思わず「はい」と言ってしまいました。

そしてまたオーナーと連絡を取ったのです。けれどオーナーは「私のエアコンは悪くない」と修理する気がありません。困った私はエージェントとマネージメントの人に我が家に来てもらいました。
3者でエアコンを見ながら話した結果、オーナーを説得して業者に点検にきてもらうことになったのですが、「それまでエアコンは使わないで」と言い出したのです。

季節は夏真っ只中。エアコンなしでは生活できない状況です。私が遅い時間は我慢するが、それは無理だと言ったところマネージメントの人は「下の人は被害をこうむっている。あなたが我慢しなさい。」と言い放ったのです。強い口調で言われて思わず「はい」と答えてしまいました。


しかたないか・・・こまったなあ。と思っていたのですが良く考えてみるとなんだか腑に落ちません。

この前と話が違わないですか?先日キッチン水漏れを受けたときは、私が我慢したような気がするのですが。私の生活はどうなるのでしょうか。
それにこの時期はとても天気が悪く、2日にいっぺんは雨が降っていました。当然雨のときはエアコンの上にも雨が降るのですごい音がします。使うなと言われても納得できません。

けれどもどうやら下の住人はかなりお怒りらしく、私がエアコンを使うとすぐに連絡を入れ、私の呼び鈴が鳴るのです。
そうなると、もうデリバリーの呼び鈴も何もかもが恐怖になります。

毎日蒸し暑い中、びくびくしながら生活するしかありません。
わたしだって出来るものならすぐに完璧に修理してほしい。
けれどオーナーは不本意なので点検をなかなか手配してくれないのです。もう板ばさみと言うか針のむしろです。


結局、点検の結果パイプが詰まっている事が判明しました。
エアコンの問題ではなかったのでマネージメントの手配した業者の人がやってきて軽く掃除をして帰っていき、ひとまずこの問題は決着が付いたのでした。身も心もへとへとで精根尽き果てるとはこのことだと思い知りました。


その3につづく

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

水漏れ大変でしたね。
よくわかります。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。