1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  07 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09

Category: 作品

Tags: ---

Comment: 2  

jewelry making
がんばって通い続けたJewelry Makingのお教室もそろそろ卒業です。
ちょうど3タームが終わり、もうあと少し通いたいしどうしようかな~と思っていた矢先、先生の事情でお教室自体が終了してしまうことになりました。(ラマ島で続けるという情報有り)

え~、残念。
確かに私はいわゆるBeadingのコースは終了間近でしたが、他のコースにもそこそこ興味があったのです。ホリデーが立て込む時期は避けて、また春先にでも復活しようと画策していたのに!!

そのかわり12月の末までは特別に、クラス一回分をその場で払うという明瞭会計でおしえてくれるとのことなので、ぎりぎりまで通うつもり。


このお教室は皆さんバラバラのことをしているので、教えてもらいたいときだけ先生に声をかけます。
だからわきあいあい。
先生は元来がおしゃべりな方らしく、3時間のクラスの間、ずっと誰かと機関銃のように談笑しています。

私はあまり英語が得意ではなく、また手先に集中しているため基本的にはおとなしく作業をしています。
そんな私にも先生はときどき話を振ってきてどきっとします。
それが若いころの話だったり、恋の話だったり、買い物の話だったり、子供の話だったり。
唐突だと、何がなんだかさっぱりわかりません。
人生経験豊富(そう)な先生にアドバイスすることも出来ないし。というか誰かに聞いて欲しいのね。

私は基本的に午前中の3時間しか居ないのですが、ほとんどの方がランチを挟んで午後も3時間作業をされているようです。
その割には翌週も、その翌週も同じネックレスをいじっていたりして、いったいどれだけ時間かかるの?という人もいますが、きっとこの場を楽しんでいるのでしょう。(西洋人にこのタイプが多い)
それはそれで素敵なことだけれど、ついつい毎回のお教室代を換算するとそのネックレス恐ろしく高いよ!?と野暮なことを言いたくなります。


たくさん作りました私は1回で作り終わらなかった場合は、宿題として自宅で作業を進めるようにして、出来るだけたくさんの技法を習おうと頑張りました。

おかげでたくさんのネックレスが出来上がりました。
首は一つしかないのに、そんなに作ってどうするの?って言わないで下さい。


そんな場所とももうすぐお別れ。(ラマ島はなかなか通えないから)
ちょっと残念です。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

うわぁ~、これまた沢山作りましたねぇ~。
私は、前にjoonaさんと似た様なモノを
作ったよぉ~とコメントしましたが、何だかどうも気に入らず、全部解きました。と言うよりワイヤーって解くの大変なので、ニッパーで切り取ったが正解ですが・・・・。
blosmさんへ
ああ、私もその作業を何度かしたことがあります。
どうしよう、やっぱり作り直そうか・・・・と何度か悩んだ末解体し始めるんですけれど、毛糸と違ってするするすると編み目がほどけないんですよね。

私は銀で編んでいたので、この細切れの銀量り売りできないかしら・・・・と何度も思いましたよ。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。