1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26

Category: お出かけ

Tags: ---

Comment: 0  

チェンマイでタイのお正月を過ごす
タイのお正月はソンクラーンと言って、4月にあります。といっても街中ではクリスマスも盛大に飾り付けられますし、暦通りのお正月も新年として祝います。
加えて、中華系の人がいるためか、旧正月前にもそれ相応の飾り付けもされます。

それでも、タイ人にとってのお正月はこの四月のソンクラーン。
そして、ソンクラーンと言ったらみずかけです。

もともとは伝統的でチョロチョロッとお水をかけて清める行為なのでしょうが、現在のタイの水掛は大騒ぎの無礼講です。

その時期は町を歩いていると水鉄砲やバケツで思いっきり水をぶっかけられます。
昼間に歩いて買い物なんて絶対に行けません。

昨年のソンクラーンはプーケットにいました。こちらでも盛大な水掛が繰り広げられたのですが、
プーケットはビーチですから、多くの人が水着を着ています。みんな濡れるべくした格好でいるのでいいのですがバンコクにいるときは、バケツで水をかけられるとたまったものではありません。

でも、怒っちゃいけないんだって。

で、今年はその水掛がもっと激しいと有名なチェンマイに行きました。

チェンマイは初めて。たくさんの見所があるチェンマイにこの時期に行ってしまうと
水掛け一辺倒になってしまいそうですが、それなりに頑張って来ました。

つづく

戦う人々?


二人の武器を比べると、女性の持っているものの方が威力が高い。

テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 海外情報

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。