1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29

Category: 食事

Tags: ---

Comment: 5  Trackback: 0

珍珠奶茶を作ってみよう!!
昨日無事珍珠奶茶の中身がどこで売っているのかコメント欄でお知らせいただきました。どうもありがとうございます。
早速買ってきました。さあ、自宅でつくってみましょう!!
珍珠

これが珍珠奶茶の中身です。200グラムで9.9ドルです。
では、実際に作ってみましょう。

袋の中身


中をあけてみるとボーロよりふた周りほど小さな粒です。硬いですが潰すと粉々になります。
沸騰したお湯で50分煮ます。袋の裏面の説明によると二重の鍋を使うようですが、そんなものは無いので普通のお鍋です。

まだ煮えない 再沸騰


50分煮た後、30分ほどそのまま置いておいたのですがまだ芯が残っています。もう一度30分ほど煮ることにしました。


冷水にひたす 砂糖水にひたす

 
まだ、少し芯が残っていましたが冷水で洗い、浸します。さめたころに砂糖水につけました。いつの間にか黒くてお店で見るようなタピオカになっています。

午後の紅茶


午後の紅茶に入れてみました。どうですか?
砂糖水には10分ほどしかつけていないのでほんのり甘い程度ですが午後の紅茶が甘いので十分です。

トータルで2時間以上かかってしまいました。といっても煮ていたり浸していたりするのでただ待っているだけですが。
10粒程度しか入れて飲まなかったので砂糖水につけたままタッパに入れて冷蔵庫に保存しました。今日からコーヒーなどに入れることにしましょう。




商品の裏面に書いてある作り方とは少し違います。二重の鍋を使うようでしたし、蜂蜜につけたり、紅茶を煮たりするようだったので煮る時間だけ参考にしました。
また、webで見つけたサイトのレシピもチェックしたのですが、こちらは半生タピオカを使用していたので実際の調理時間は違っています。
全くの我流ですが納得のいく結果となりました。

購入店
新台場 香港銅羅湾堅拿道西15号G12舗 28939780

記事をアップしてから写真の貼り付けがめちゃくちゃな事に気づきました。後から修正しました。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

おお~!おめでとうございます。
黒くなる前は、こんなあめ色のものなんですね。
茹でる前のは、黒砂糖を使ったボーロみたいで美味しそう。
初めてにしてはうまく煮ています!!
中が粉っぽくなるので難しいですよね。
半生タピオカだともっと簡単でおいしいですよ。

私はタロイモのミルクティの珍珠入りが
好きです。
bonbonさんへ
おかげさまで自宅で楽しむ事ができそうです。あとは太いストローを手に入れるだけです!!

みのさんへ
おおっ みのさんはタピオカ先輩でしたか!乾燥タイプだったので思った以上に時間がかかりました。お団子をゆでるのとは違いますね。色もちょっとまだらで黒い真珠とはいきませんでした。
太いストロー。
どこかで見つけるまでは、許留山かどこかのを洗って使いましょう。
再利用!地球に優しく!(笑
bonbonさんへ
らじゃ!!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。