1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  

伊勢丹
日本のニュースでも報道されていたようなので、ご存知の方もいらっしゃるでしょうが
バンコクの伊勢丹が6月24日に再開されました。ああ、長かったわ。

でも伊勢丹が燃え尽きなかったのってほんと奇跡としか思えません。
というのも伊勢丹というのはセントラルワールドという大型ショッピングモールの隣にあります。
隣って言うより続いています。

横浜高島屋とジョイナスとシャルみたいな感じです。(かなりローカルな説明ですね)
それがもっと一列に並んでいて、よりスケールがおおきい感じです。

そしてセントラルワールドをはさんで反対側にあるのがZENでした。
そう、放火され全焼したZENです。

伊勢丹はそこから一番遠いほうにあったので延焼を免れたのでした。
といっても当初は煙に包まれて、もうだめって報道されていたし、私を含めみんなかなりのショックを受けたものです。

そして、昨日再開の運びになったのですが当然の事ながら、ほかの部分はまだそのままなんですよね。
一応工事現場のような囲みがあるのですが、駅から伊勢丹に行くまではその燃え尽きてしまった建物の横を通っていくのです。
ZENはもう取り壊さなければならないというより、朽ちているのですが、
セントラルワールドだってまだ再開には程遠いのではないでしょうか。

まあ、何はともあれ伊勢丹が再開されたので行ってきました。
私は洋服などは別に伊勢丹で買うわけではないのですが、目指すのは5階紀伊国屋書店。

仕入れていて既に鮮度の落ちてしまった雑誌が半額と言われれば行かずに入られません。
それでなくても普段高い高い日本の雑誌。
400バーツ位します。×2.7円。そんなに高くない?

でもね、普段の経済価格から行くと結構高いんです。ランチ400って言われたら結構高い。
もちろんコーヒーとデザートがついているものだろうけれど、その週一番の奮発ランチになっちゃう値段です。
まあ、そんなわけで行ってみましたが、皆さん考えることは同じで、雑誌を何冊も重ねてお買い上げしている人ばかり。

自分の目当ての雑誌すら見つけることが出来ません。
こんな姿知り合いに見られたくないなあと思いつつ、がんばって6冊ほど買ってみました。
うれしいです。
日ごろ買おうか買うまいか悩み、結局買わないような雑誌を6冊も買うってうれしいです。
けど、・・・・・・・・・・・すっごい重いです。

もうほかのお買い物など出来やしないです。ということで早々に退散しました。

帰りもZENの前を通ったけれど、やっぱりなんだか胸が苦しくなります。
なんで火をつけちゃうかなあ。何でこんなになっちゃうかなあ。
タイ人でもない私ですら、こんな気持ちになるのですから、タイ人も多くの人は悲しんでいると思いたいです。

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。