1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 2  

imported before 15 march 2011
今日、買い物に行きました。
普通の食料品です。

私は日系スーパーにも行きますが、そうでないところにもいきます。
日本製の調味料はスクンビット界隈なら大抵ある程度は置いてあるので、近いところや帰り道などに寄る事が多いです。

さて、今日はヴィラスーパーに行きました。
そこで日系食品の棚に行ったのですが、調味料になんだかシールが貼ってあります。

最初に目に飛び込んだのは「March 2011」の文字。

あれ、賞味期限?切れてるじゃん!!

って思いました。
もしかしたら、賞味期限が切れているから、激安って言う意味かなあと思って値段を確認したのですが
特にディスカウントされているわけではなさそうです。

それによくみると「Imported before」って書いてあります。

これって、3月15日以前に輸入してますよって言う意味ですから、つまりは
日本の放射能とかそういった問題を意識した表示ってことだとわかりました。

よくみるとその棚一体にこのシールが貼ってあります。

確かに、タイ人は日本の地震、原発のニュースをすごい意識していて
タクシー運転手まで私が日本人だと分かると、「日本はあぶないよねえ」とか
「まだあぶないかなあ」とか聞いてきます。

でもこのシールを貼っているという事は、それだけ日本製品の安全性に対して警戒しているってことで、
そうなるとその日程以降に輸入したものについては、どうなるんだろうとちょっと心配になりました。
というより、輸入してくれなくなっちゃったりするってこともあり得るのではないかとも思いました。

だいたい、私が買ったのは瓶入りの調味料であって、肉とかではないんです。

なんだかただの買い物だったのに、ちょっと悲しくなりました。

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

Comments

香港では…というか、あくまでも私の狭い行動範囲内での個人的な印象ですが、
一時期みんなとても敏感になって日本のものは避けていたけれど、
先月くらいからは特に、逆に日本を応援しているような、そんな印象を受けます。

Jスコは相変わらず混んでいるし、
日本食レストラン(主にラーメン屋だけど)の開店も相次いでいるし、
Cスーパーでも、小さいながらも物産展みたいな、
なんかそういうコーナーがときどき設けられているし、
食べ物以外でも、日本の伝統的な工芸品なんかの展示とかそういうのもあって、
もちろん裏でいろいろな人がかかわって糸を引いて
今まで以上に頑張ってやっていることなんだろうけれど、
末端でそれを目にする一消費者としては心強く、嬉しく思ってます。

タイでも、少しずつそういう雰囲気になっていくといいですね。
Re: タイトルなし
タイでもチャリティーなどは盛んです。
でも、一部の芸能人や富裕層と一般のタイ人では反応が違う気がします。

私が接触するアパート管理をしている人や、メイドさん達、タクシー運転手なんて
もう日本は怖すぎるって思っているように感じます。
タイは原発の建設計画をすぐに白紙に戻したくらいですし。

まあ、はっきりいってタイではたくさんのお野菜がとれますし、タイ人は何も日本の野菜や食品を
食べなくても生きていけるし、一般のタイ人はそもそも日本のものなんて買った事もないと思うので
関係ないと思っているんじゃないかな。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。