1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 4  

IKEA bangkok
IKEAに行ってきました。
IKEAがバンコクにできたのは昨年の終わり頃。11月だそうです。
でもその当時、バンコクは洪水騒ぎでした。
私も日本に避難帰国していて、戻ってきたのが11月の下旬。
それどころじゃなかったので、行ってなかったんですよね。

知り合いの方が行ってきたという話は聞いていたのですが、IKEAはちょっと郊外にあってなかなか重い腰が上がりませんでした。
そんな日本人が多いのか、先日のフリーペーパーWOMで特集が組まれていたのを見て
じゃあ一回くらい行ってみてもいいかなあって思ったのです。

今回はBTSとシャトルバスで挑戦してみました。
BTSはてっきりバンナーでおりるのかと思っていたら、ちがってウドムスクって駅でした。
ウドムスクって、タイ語っぽくない名前だと思いません?

駅からシャトルバスっていうからローターリーとかがあるのかなあ、あるわけないかなあ?
なくてもIKEAバス乗り場みたいなのがあるのかなあって思ったら何もありませんでした。

駅をおりてスクンビットをきょろきょろしていたら路線バスのようにIKEAバスが来たのでのりました。
タイミングが良かったからラッキーでしたが、30分に一本のこのバスを逃したら炎天下でひたすら立ってバスを待つしかないのでしょうか。

それと乗車時間ですが・・・・・・・

WOMには5分から10分って書いてありましたが、行きも帰りも30分くらいかかりました。
別に渋滞していたわけではないのに。
どうやらゆっくり走っているようで、右からどんどん抜かされます。
だからファミリーカーの運転手ならもっと速いと思います。が、5分は絶対に無理な距離だと思います。

まあ、着いたので中に入りましょ。

私は日本のIKEAに行ったことがないので比較できませんが、かなり広いです。
少なくとも香港のよりは断然広い。
まあ、銅鑼湾とバンナーでは立地が全然違うから比べることもできませんけれども。

さて、金額なんですけれどどうなんでしょうねえ。
ちょっと本気で比べてみました。

私は4年くらい前に香港のIKEAでrekoっていうグラスを買ってからずっと愛用しています。

reko_convert_20120403192944.jpg

そしてその当時の記事があるんですねえ。

http://joonahk.blog105.fc2.com/blog-date-20070529.html 自分で読み返して懐かしくなりました。
さて、このグラスが今日バンコクで49バーツで売ってました。同じように6個入りです。
今のレートで約130円。
そしてこの記事の当時日本では290円で売られていたようですが、サイトで見てみると今は149円だそうです。円の動きってすごいですね。

ちなみに香港では当時と同じ9.9ドル。今のレートで約103円!!
おお、圧勝ですね。

まあ、だからって私が明日香港でこのグラスを買うわけにもいかないので、調べてもどうしようもないのですが。

これを読んだ香港在住の方々は、安心して香港でお買い求め下さい。
すくなくともバンコクよりも日本よりも安いことだけは保証します。

さて、これ以外にもいろいろ目移りしながらたくさんのお買い物をしたのですが、お会計の時になってびっくり。
プラスチックバックのサービスはないのですね。
IKEAの袋を買わなくてはなりません。
袋29バーツ。
今度からこの袋を持って行かなくてはなりません。

香港では袋くれたと思うのですが、どうなのでしょうか。今は違うのかなあ。バンコクだからなのか
2012年だからなのかわかりません。

ともあれ、アイスクリーム7バーツ、コーヒー等25バーツなどお安いサービスも満喫し
楽しい時間を過ごせました。

ああいうところに行くと、ここで買えば明日から素敵生活ができるって思っちゃうのってなんでなんだろう。
ひろーい展示の中をあるいていると幻想の世界に入ってしまうからなのかな?

いろいろ買ってみたのですぐにでも素敵生活が始まるはずだったのですが、まだアイテムが足りないのか
まだ素敵生活が始まらない。

おかしいなあ?
買い足さないとダメなのかなあ?

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

Comments

いま香港もレジ袋は有料ですよ。50セント。
ウエルカムの薄っぺらい袋も50セント、シティスーパーの厚手の袋も50セント。
でも街市などの小さなお店はただでくれます。なんか基準があるようですがわかりません。
うららさ~ん!!お元気ですかぁ
確か2009年くらいから有料になりましたよね。Jスコとかも。
それがIKEAでも同じように有料ってことでしょうか。

ただ、バンコクは有料も何もプラスチックバック自体がないんですよ。
あの、大きなブルーシートバッグを買うしかないんです。

まあ、香港も買えましたけれどそれはあくまでも商品として魅力を感じた人だけが買うって感じだったでしょう?
そこが違うんです。

街市の薄っぺらい袋、懐かしいです。たまにオレンジ茶色のようなやけに丈夫な袋をくれるところもありましたよね。

うららさんはおかわりないのでしょうか。
あ!IKEAはレジ袋無料だ。
でもMUJIは有料。
…やっぱり基準がわからん。

わたくし、変わりがあったんですよ~
2010年に大病しました。←やや大げさに言って同情を買う作戦
5kgほど痩せて美しさ2割増しです(当社比)
もう大丈夫なのですか?
レジ袋、無料なのですね。香港に行ったときにイケアに行くことはないとは思いますが
覚えておきます。
大病なさったんですね。2年ほど前になると思いますが今は日常生活に戻っていらっしゃるのですか?
5キロ減ってかなりきつくないですか。
急激に痩せた場合、階段を上るのさえ苦しかったのではないでしょうか。

うららさんがおいくつなのか分かりませんが(年齢不詳タイプ?)お互い自分を大事にしましょう。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。