1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25

Category: 食事

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

おすすめの一皿
香港に来て外食が増えました。おいしくてかつ安い!
もう、家でご飯を作っている場合ではありません!!
だけれど、回を重ねるうちにいつも同じようなメニューばかりに手を出してしまうのが残念に思えてきました。
漢字で書いてあるメニューからどんな料理が来るか想像しながら注文するのでどうしても無難なものになりがちなのです。

でも周りを見回してみると、香港人はいろいろな料理をとてもおいしそうに食べています。どうにかしてその料理にありつきたい・・でもなんていうものなのか判らない・・
そのジレンマから抜け出せた一品がこれ!
炸菜肉茉配薄餅

細かいお肉とザーサイと松の実?を炒めたものをクレープみたいな生地で巻いて食べるのです。ザーサイが入っているのがミソ。
とってもおいしくてとまりません。でも白いご飯にかけて食べてみたいなあ・・と思い、残した分をお持ち帰りにして翌日の朝ごはんにトライ!してみたところ・・こっちも捨てがたいです。

ちなみにどうやってこの料理にたどり着いたかというと、勇気を出してお店の人に”あのテーブルのあの料理は何ですか?”と聞くようにする事にしたのです。香港人はよく聞こえないときなど「あぁ!?」ととっても不機嫌そうに返事をするので、ちょっと心臓に悪いのですが、羞恥心を抑えて一生懸命聞くと、親切に教えてくれました。隣のテーブルの人たちも特に変な目で見たりしなかったですよ。

これからもいろいろな料理を紹介できればいいなと思います。炸菜肉茉

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

joonaちゃん、遊びに来ちゃいました♪
料理、美味しそうだね!
海外で美味しそうなモノ頼むのって、難しいよねぇ。
私も昔パリのカフェで、隣のおじさんが食べているステーキが食べたくて、メニュー見て「肉」って書いてあるのを適当に頼んだら、「ビーフカツレツ」が出てきてがっかりしたことがあったよ(笑)
聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥、って言うもんね!
新しいメニューを開拓して、どんどん紹介してね♪
mina-pちゃんご来場?ありがとう。聞くは一時~とは判っていてもなかなか勇気が出ないよね。香港のメニューは漢字なので大体の想像は付くのだけれど、やっぱり失敗の連続です。みんなで肉の塊ばっかり注文してしまったり。写真力がないのがつらいけれど、すこしずつ紹介するね。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。