1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19

Category: 未分類

Tags: 又一城  板前寿司  

Comment: 0  Trackback: 0

惜しい!!日本語 おすし屋編
今日は又一城でお買い物しました。いろいろなところに出没中のjoonaです。まだオープンしてなかったけれどH&Mも入るようですね。

さて、お昼は板前寿司となりました。香港の回転寿司は実は余り得意ではありません。お寿司ではないものがまわり過ぎているし、ネタもちょっと好きではないものに偏っているので。少々不本意ではありましたがけれどまあ、そういう日もあります。

お昼にはランチセットがありました。ああ、これにしようとよく見てみると、
itamaezushi透明したじき見たいな物に入っているので、写真が光ってしまいましたがメニューが読めますか?
あれれ、この場合どれが一番上等なんでしょうか?

松・竹・梅なんて本格的に日本式ですね。A~Cセットだっていいのに。
でもお値段を見てみると、松が46ドル、竹が68ドル、梅が一番高いようですね88ドルです。ああ、残念惜しいですね。

松竹梅は中国文化圏ではおめでたいものとの認識は無いのでしょうか。勝手に中国から来たと思い込んでしまいそうでしたが。
けれどどうやら松竹梅に順列があるのは日本独自のもののようですね。(ちょっと調べてみました。)知りませんでした。

でもこういったものこそ結構難しいですよね。日本人の大人なら間違えないような事ですが、学校で教えてくれるものでもないですし。
以前DVDで「渋谷あたりで遊ぼうよ」っていうせりふが”シブヤアタリ”という地名になって訳されているのを見たことがあります。うーん惜しいです。でも難しいかもしれないですね。

結局無難に竹を選んでみました。食べきれないくらいの量でした。
こんな発見が出来たので、結果今日のお昼も楽しく過ごすことが出来ました。

テーマ : 香港    ジャンル : 海外情報

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。