1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

香港やバンコク、その他訪問した国々のおはなし


ブログ全記事表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 4  

IKEA bangkok
IKEAに行ってきました。
IKEAがバンコクにできたのは昨年の終わり頃。11月だそうです。
でもその当時、バンコクは洪水騒ぎでした。
私も日本に避難帰国していて、戻ってきたのが11月の下旬。
それどころじゃなかったので、行ってなかったんですよね。

知り合いの方が行ってきたという話は聞いていたのですが、IKEAはちょっと郊外にあってなかなか重い腰が上がりませんでした。
そんな日本人が多いのか、先日のフリーペーパーWOMで特集が組まれていたのを見て
じゃあ一回くらい行ってみてもいいかなあって思ったのです。

今回はBTSとシャトルバスで挑戦してみました。
BTSはてっきりバンナーでおりるのかと思っていたら、ちがってウドムスクって駅でした。
ウドムスクって、タイ語っぽくない名前だと思いません?

駅からシャトルバスっていうからローターリーとかがあるのかなあ、あるわけないかなあ?
なくてもIKEAバス乗り場みたいなのがあるのかなあって思ったら何もありませんでした。

駅をおりてスクンビットをきょろきょろしていたら路線バスのようにIKEAバスが来たのでのりました。
タイミングが良かったからラッキーでしたが、30分に一本のこのバスを逃したら炎天下でひたすら立ってバスを待つしかないのでしょうか。

それと乗車時間ですが・・・・・・・

WOMには5分から10分って書いてありましたが、行きも帰りも30分くらいかかりました。
別に渋滞していたわけではないのに。
どうやらゆっくり走っているようで、右からどんどん抜かされます。
だからファミリーカーの運転手ならもっと速いと思います。が、5分は絶対に無理な距離だと思います。

まあ、着いたので中に入りましょ。

Continue

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

11

Category: 食事

Tags: ---

Comment: 0  

クィティアオムーサップ、

これがクィティアオムーサップナム



26

Category: 曼谷生活情報

Tags: ---

Comment: 0  

自転車がほしい
今ほしいもの、それは自転車。それも私が乗るための自転車。
もう、猛烈にほしい物です。

そもそもバンコクで自転車に乗っている人はあまりいません。
道が悪いのも原因だろうし、暑いのも原因かもしれない。まあ、よくわかりません。
お金持ちのタイ人は車に乗っているし、そうでない大人のタイ人はバイクに乗っています。
メイドとか運転手、マンションに通いできているお掃除の人、そういった人たちはたいていバイクで通勤しています。

すっごい近場から通ってきているメイドさんがときどき自転車に乗っています。
子供用の自転車にのっている大柄なおばさんとかもいる。きっと回り回ってそこに行き着いた自転車なのでしょう。

別枠で外国人がいます。これはファランとよばれる白人さんたち。
ママチャリじゃないちゃんとした自転車でヘルメットをかぶりながら疾走してます。

あと、もう一つ別枠で日本人の子供。
これは室内とかマンションの敷地内限定で乗っています。たぶん日本から持ってきているんだと思う。
楽しく自転車に乗るのが目的な世代です。
だから成長した子供が乗っているのはあまり見たことがありません。

じゃあ、移動手段は何なのよって話しになるんですけれど、これはいろいろかなあ。

Continue

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

01

Category: 思うこと・感じること

Tags: ---

Comment: 2  

2011年を振り返って
日本は既に12時を回っているので元日ですね。
タイはまだ11時過ぎ。もうすぐ2012年です。

2011年は真剣に考え込んだことが多くあった年でした。

3月に日本で震災が起こり、バンコクでNHKの映像を見、ネットや新聞の記事を読んでいると、手が震えるような怖さを感じました。
実際に住んでいなくても日本に対して思いを馳せ、早く収束することを心から願いました。

けれど秋になり、タイの洪水の状況が悪化し、バンコクに住んでいる自分たちの生活が脅かされてくると、
日本の被災者の気持ちが全然分かっていなかったことに気がつきました。

洪水がじわじわとバンコクに向かっている、けれど自分たちはどうしようもない、そんな状況で日本に避難した私は日本のテレビを見るのがとても辛く感じました。
毎日のように映し出される水没した車工場、半分くらい浸水しながら走っているバス、船に乗りながら避難している一般市民の映像は事実なのですが、大変な外国の映像として流されているのが悲しくて素直に受け止めることができませんでした。

日本経済に与える影響とか、今後起こりうる疫病被害など真剣に話しているのはわかっているのですが、住んでいる私にとっては有益な話ではなかったりしてやっぱり素直に受け止められなかったです。

そして、きっとこれは日本の被災者も感じていることだったりしたのかなあと思ったりしました。


2011年に始めたことはいくつかあるのですが、積極的にfacebookを利用したのも今年からでした。
以前からときどき思いついたように開いていたのですが、バンコクから日本の友人とチャットしたりして連絡が取れる便利さに気がつきました。

このブログはもともと閲覧者がとても少なく、書き込んでくださる人は実際の友人が多いのですが、そうなるとfacebookで連絡を取っている友人とかぶっているため、最近ではブログに書き込んで頂くことがめっきりと少なくなりました。

自分もfacebookに写真を載せたり、状況を書き込んだりしていれば友人から反応が返っているため、ブログの必要性を感じなくなった時もありました。

けれど、誰からも反応が無くても記録として取っておける、公開していると意識して文章を書くことは仲間につぶやいているのとはやっぱり違うと思い、細々と続けることができました。

今後もこのペースで続けていくつもりです。

バンコクでももうすぐ2012年。皆様良いお年をお迎え下さい。
来年も宜しくお願いします。

joona

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

27

Category: 思うこと・感じること

Tags: ---

Comment: 0  

習い事と言語


習い事、小さいときにはピアノやお習字、大人になってからはテニスを習ったことがあります。
日本の部活なんて立派な習い事だからそれを入れたら、随分習ってきました。

これらは当然日本人に日本語で教えてもらっていした。


海外に出てから、英語、広東語、タイ語、中国茶、お料理、チャイニーズノットとジュエリーメイキング、カービング等々、いろいろなものを体験してきました。
これらはすべて外国人に外国語で習いました。
そのとき思ったこととか、感じたこととか、ちょっと述べたくなりました。

・・・・・・・・・・・

今、習っているカービングはタイの文化でタイ人の先生に日本語で習っています。
これって実はとてもありがたいこと。

「日本に住んでいる外国人が、お茶やお花を英語で習っている」という状態に近いです。ううん、「日本に住んでいる韓国人やフランス人が、韓国語やフランス語で習っている」くらい生徒に歩み寄った状態だと思います。

タイ人がわざわざ共通語の英語ではなく、日本語で教えてくれるんですよ。
もちろん需要があるんだとか、その方が生徒が集まって有利なんだとか、理由があるんでしょうが気軽に門をたたけると言うことで、大変感謝すべき状況だと思います。

中国茶の先生も日本語が上手な中国人のでした。

でもね、やっぱり問題点もあると思うの。

Continue

テーマ : タイ・バンコク    ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。